無料の会員登録をすると
お気に入りができます

30代以降は皮脂不足!植物オイルをプラスしてエイジング対策を

「最近、肌がカサつく」「メイクのりが悪い」「前よりも乾燥を感じる気がする」などと悩んでいませんか?エイジングケアの基本は保湿ケアと言われていますが、それは、エイジング世代は皮脂が減って肌が乾燥しやすくなるからです。
いつものスキンケアに植物オイルを1滴プラスして、肌コンディションを底上げしましょう。

美容

急激に皮脂が減る30代

bybirth.jp

皮脂は、べたつきやテカリ、吹き出物、毛穴詰まり、メイク崩れなど、さまざまなトラブルを引き起こす原因になります。そのため、皮脂を悪者ととらえている人も多いのではないでしょうか。

しかし、皮脂には大切な役割があります。汗と交じり合って「皮脂膜」を作り、肌内部のうるおいを守ってくれるのです。

みずみずしい肌のために欠かせない皮脂ですが、加齢に伴い分泌量が減少します。皮脂の分泌量は、女性の場合20代がピークと言われ、30代をすぎると急激に減少。肌の乾燥を進ませ、肌荒れやしわ、透明感低下などを引き起こします。

また、冬は皮脂と汗の分泌量が減るので、より肌の乾燥が進む結果に。

だからこそ、エイジングケアは水分と油分をバランスよく補う保湿ケアが大切なのです。

植物オイルはエイジング世代にぴったり

bybirth.jp

皮脂不足になる30代以降の女性におすすめなのが、植物オイルです。ここでいう植物オイルは、100%天然オイルのこと。キャリアオイルとも言われています。

植物オイルは、オレイン酸やリノール酸など皮脂に含まれる脂肪酸を含んでいるので、不足した皮脂をサポートしてくれます。また、ビタミンなどの栄養も豊富&肌を柔らかく整えてくれるのも魅力です。

使い続ければ、ハリのあるふっくら肌に整いますよ。

アラフォーライターおすすめの美容オイル

bybirth.jp

筆者は30代のころから、植物オイルをスキンケアに取り入れてきました。そんな私がエイジングケアにおすすめしたい植物オイルを紹介します。参考にしてくださいね。

マカダミ屋 マカダミアナッツオイル

80ml 1,298円(税込)/1000ml 3,960 円(税込)

どんなオイルを選ぶか迷っている人におすすめしたいのが、マカダミアナッツオイルです。パルミトレイン酸やビタミン、ミネラルが豊富でエイジングケアにぴったり。

肌へのなじみが良く、浸透が早いので「消えるオイル(ヴァニシングオイル)」と言われています。さらっとした使い心地なので、オイルのべたつきも気になりません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ