無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家から出る予定がない休日、いつも通り着替える?パジャマのまま?

ライフスタイル

出かけない日は、着替えません

その日出かける予定がないならば、ずばり「着替えない」と答えてくれたコメントも。パジャマは部屋着兼用になっていて、寝て起きたラフな格好のまま一日を過ごすそうです。人前に出ても不自然ではない服装であれば、宅配の応対なども特に問題なさそうですね。昼夜の服装が同じなので洗濯物が減る、というメリットを教えてくれた人もいました。

『着替えない。朝起きてパジャマ(部屋着)のまま。宅配便とかもそのまま出る。お風呂を出たらまた新しいパジャマ(部屋着)に着替える』
『一日出ない日は、パジャマのまま。洗濯物を減らしたいから。お風呂に入ってまた新しいパジャマに着替える』
『出かけるまでそのまま。帰ってきたらまた寝てたときの服を着る。お風呂に入るときにリセット』
『スウェットがパジャマだから着替えない。出かける前にシャワーを浴びて、また新しいスウェットに着替えて準備して、出かけるときに外出着に着替える』
『家ではずーっと部屋着。出かけるときは着替えて、帰ってきたらまた部屋着。部屋着最高』
『家から一歩も出ない日は一家全員パジャマのダラ世帯です』

家族によってバラバラな場合も

コメントのなかには、自分の服装のほか家族の様子を教えてくれるものもありました。家族がそれぞれに過ごし方を決めた結果、着替えるタイミングや回数がバラバラだというご家庭もあるようです。ママは着替えるけれど旦那さんはパジャマ、大人は着替えないけれど子どもたちは着替えさせている、などのパターンが寄せられました。

『子どもたちはパジャマだったり着替えたり……旦那はずーっとパジャマ』
『私と娘たちは必ず着替える。旦那は部屋着のまま』
『我が家の高校生2人は、夜お風呂に入ってパジャマに着替えて、翌日夜にお風呂入ってパジャマに着替える……の繰り返し。家ではずっとパジャマよ』
『子どもだけ着替えさせる』

コメントのなかには朝必ず着替えることでメリハリがつくという意見もあれば、夜お風呂から出たときに服を取りかえるのが快適だという意見もありました。気持ち良いと感じられる着替えのタイミングは人それぞれなのですね。パジャマで過ごす時間が長くなってしまったという投稿者のママも、特に不都合がなければ気にすることはないようですよ。家から出ないでゆっくりできる休日は、ぜひ自分自身が心地よく思えるような服装で過ごしてくださいね。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ