無料の会員登録をすると
お気に入りができます

正解メイク知ってますか?圧倒的に美人見えする「アイメイクテク」

メイク

マットシャドウ・ツヤシャドウそれぞれの特徴

ラメが配合されていないアイシャドウがマットタイプのアイシャドウです。

ラメ入りのものより穏やかに発色するため、ナチュラルな仕上がりになるのが特徴です。落ち着いた印象にしたい時にぴったり。

すっきりとした仕上がりのため、まぶたが腫れぼったく見えてしまいがちな奥二重・一重まぶたの方にもおすすめです。

ラメやパールが配合されているアイシャドウは、まぶたにツヤを出すことができます。

マットタイプのアイシャドウに比べ軽い仕上がりになるため、透明感を出すことができます。明るく華やか、綺麗めに仕上げたい時におすすめです。

どなたでも使いやすいタイプのアイシャドウですが、二重まぶたの方だと、より目元の華やかさを際立たせることができます。

マット・ツヤ2種類のアイシャドウの特徴についてまとめてみましたが、ここからはそれぞれのアイシャドウの使い方をご紹介します。

今回は仕上がりの差がわかりやすいよう、どちらもブラウン系のカラーを使用しています。

マットシャドウで作る華やかアイメイク

使用コスメ

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ 03 780円(税抜)

マットタイプのアイシャドウは、しっかりとぼかし、過剰につけすぎないのがポイントです。

今回はグラデーションが作りやすい、アイシャドウパレット1つだけを使いアイメイクを完成させていきます。

アイシャドウプロセス

パレットの1番明るいベージュ系カラー①をアイホールに入れ、1番暗い色⑤をチップで少しだけアイライン状に入れます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ