無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイソーのトングがこれ以上ないくらい便利 用途の多さに衝撃を受けた

100yen

『ダイソー』から発売された「多機能トング」。ひとつあれば10通りの使い方が?

■計量スプーンとしても

そして、スプーンのような見た目のこちらは、お玉代わりとして液体状のものをすくうことはもちろん、内側には「小さじ1」「大さじ1」をそれぞれ計量できる線が。

写真は小さじ1を計量したもの。かなりざっくりとした量しか計量できないが、便利な機能のひとつだろう。

関連記事:IKEAのジップロックが梅雨に大活躍 高機能で変幻自在の使い道

IKEAのジップロックが梅雨に大活躍 高機能で変幻自在の使い道

■裏側はマッシャーとして機能

また、裏側には立体的な波線やポツポツとした点がついているが、こちらはじゃがいもなどを潰す「マッシャー」として機能。

波線部分は「すりつぶし」、点の部分は「粗つぶし」と、食感を変えることもできてしまう。他にも、柔らかい食材であればカットすることができるなど、これひとつあれば他の調理器具の使用回数を減らせるため、洗い物も少なくなりそうだ。

手軽に料理を楽しめるような調理器具を求めているという人は、ぜひ試してみてほしい。

(取材・文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎)

稲葉 白兎
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ