無料の会員登録をすると
お気に入りができます

うねり・アホ毛が気にならない!大人の「タイトめアレンジ」7選

ヘアスタイル

夏はすっきり“タイトめ”に髪をまとめたい!

暑さや湿気が気になる今の時期は、髪をふんわりさせるよりもタイトめにすっきりまとめたくなりますよね。でも、ピタッとさせるとどうしても垢抜けない…と感じていませんか?

ちょっとアレンジを工夫するだけで、タイトめな髪型もおしゃれに決まるんです。そこで今回は、大人の「タイトめアレンジ」を厳選してご紹介!ぜひ参考にしてみてくださいね。

大人の「タイトめアレンジ」7選

1.スッキリお団子アレンジ

いつものお団子も、暑い季節はすっきりコンパクトにまとめたいですね。おくれ毛をおろさず、ほぐすのも最小限にすると、上品で涼しげなお団子ヘアが完成します。シンプルな髪型には、ヘアアクセサリーがよく映えます。

①後ろの低い位置で1つに結ぶ。
②毛先をねじって丸めてピンで留める。
③ヘアアクセサリーをつけて完成。

2.グルグル巻きつけポニーアレンジ

ほぐしすぎないタイトめなポニーテールはどうしても野暮ったく見えがちですが、こちらのアレンジのように一手間加えれば、グッと垢抜けます。毛束を2回巻きつけるだけで、すっきりとしたシルエットのおしゃれポニーに。

①後ろで1つに結ぶ。
②毛先の内側を少量とり、結び目に巻きつけてゴムで結ぶ。
③毛先をギュッと引っ張り、巻きつけた髪を下側へ広げる。
④その下も同様に内側の毛束を少量とって巻きつける。

3.サイド寄せ三つ編みアレンジ

サイドに寄せて三つ編みするだけの、超簡単アレンジです。ほぐしすぎずコンパクトにまとまったサイドアレンジは、大人っぽくモードな雰囲気。ヘアコームなどで留めれば、短めの髪でも落ちてきません。

①髪全体をサイドに寄せる。
②三つ編みにして結び、ヘアアクセサリーをつけて完成。

記事に関するお問い合わせ