無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏マスクの涼しさ徹底比較!ユニクロ、イオン、無印良品、ハッカスプレー4種類のマスク、それぞれの使い心地は

ライフスタイル

今年の夏は、“うつさない、もらわない”新しい生活様式として、マスクの着用が求められています。暑い季節は汗をかいて蒸れたり、息苦しさを感じたり、不快な思いをしてマスクストレスを抱えている方も多いのではないでしょうか。
そこで試してみたくなるのが、つけ心地が涼しく、夏でも快適だとウワサのマスク。「購入したいけれど、どれがいいのかわからない!」という方のために、①ユニクロの「エアリズムマスク」、②イオンの「PASTEL MASK(パステルマスク)洗って使える3Dマスク」、③無印良品の「繰り返し使える2枚組・マスク(サッカー織り)」に加え、④使い捨ての不織布マスクにハッカスプレーを吹きかけたもの、の4つのマスクを実際につけ、どのマスクが快適に感じるのかを比較してみました。夏用マスクの購入を検討中の方は参考にしてみてくださいね。

夏でも快適に過ごせるマスクはどれ?今回比較したのは、こちらの4種類!

今回比較したマスクは、
・ユニクロ「エアリズムマスク」
・イオン「PASTEL MASK(パステル マスク)洗って使える3Dマスク」
・無印良品「繰り返し洗って使える2枚組・マスク(サッカー織り)」
・使い捨ての不織布マスク+ハッカスプレー
の4種類です。

比較する項目は、①涼しさ、②息苦しさ、③フィット感、④デザイン、⑤洗濯時の取り扱いのしやすさの5つ。それぞれ2時間ほどつけてみたり、30分ほど自転車で走ってみたりしました。それぞれの商品詳細とともに、つけた感想をご紹介していきます。

ユニクロ「エアリズムマスク」は、サラッとした肌ざわりと洗いやすさが抜群!

ユニクロ「エアリズムマスク」990円(税抜)
3枚入

〈素材〉表生地 ポリエステル75%/ポリウレタン13%/キュプラ12%、裏生地 ナイロン59%/キュプラ 31%/ポリウレタン10%、フィルター ポリプロピレン
〈サイズ(広げた状態、耳ひも含まない)〉Mサイズ 横幅22㎝、高さ14㎝

3層構造でしっかりした生地

〈ノーズワイヤー〉なし

〈耳ひも〉

内側にエアリズムの文字

洗濯機OKの利便性が魅力

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ