無料の会員登録をすると
お気に入りができます

EXIT・兼近大樹、インスタにベッド写真公開で大反響 「刺激が強い…」

人気お笑いコンビ・EXITの兼近大樹がアップしたインスタ投稿に絶賛の嵐

エンタメ

(写真提供:JP News)

人気お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が、自身のインスタグラムに「ベッド写真」を投稿。瞬く間に4万を超える「いいね」を獲得する大反響を得た。

EXIT

■「ベッド写真」を投稿

兼近は11日夕方にインスタを更新。「睡眠。」という本文とともに、大量のハッシュタグを用いて画像を投稿した。

画像に収められているのは、ベッドの上に横たわり、カメラに向かって腕を伸ばした「添い寝アングル」の兼近。白い歯光る笑顔が眩しく、ファンにはなんともたまらない1枚になっている。

関連記事:EXIT兼近、幼少期の写真公開に反響 「初めて見る写真!」

EXIT兼近、幼少期の写真公開に反響 「初めて見る写真!」

■ファンも卒倒の過激な1枚

ハッシュタグには「ベッドに誘う俺らしいけど」「誘う前に押し倒すわ」など、ファンの妄想を掻き立てる刺激的なものが。他にも「基本パンツ一丁人がいなけりゃパンツすらはかねぇ」と、就寝時のスタイルなども明かしている。

俳優やアイドルも顔負けの、フォトジェニックなこの1枚。「いいね」はわずか1時間ほどで4万を突破しており、さすがは「よしもと男前ランキング」の1位獲得者といったところだ。

コメント欄には、ファンから「まじで誘われたーい」「色んな意味で刺激強い…」「今回の雑誌も楽しみにしてるね!」といった声が相次いで寄せられることに。絶賛の嵐が吹き荒れるフィーバー状態と化している。

■異性の下着が気になる?

ハッシュタグで「基本パンツ一丁人がいなけりゃパンツすらはかねぇ」と告白した兼近。布団の下ではどんな格好をしているのかと、思わず妄想してしまったファンも多いのでは。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査を実施したところ、「異性の下着が気になる」と答えた人は圧倒的に男性が多数。全世代でダブルスコア以上の差がついており、女性が男性の下着をあまり意識していないことが分かる。

今年の「よしもと男前ランキング」でも、兼近が盤石の強さを見せそうだ。

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ