無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イケメン大集合♡大ヒット漫画を実写化した映画「弱虫ペダル」8月14日公開!

エンタメ

この夏イチオシの青春映画「弱虫ペダル」

©2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 ©渡辺航(秋田書店)2008

累計2500万部突破の大人気スポーツ青春漫画が原作、アニメ、アニメ映画、舞台、小説、ドラマなど様々なコンテンツでメディアミックスされている「弱虫ペダル」が、今回満を持して初の実写映画化!2020年8月14日(金)全国ロードショーです。

「弱虫ペダル」あらすじ

運動が苦手で友達もいない主人公、高校生の小野田坂道(永瀬廉)。念願のアニメ研究部に入ろうとしたところ、なんと休部になっていた...。
そんな中、千葉から秋葉原まで自転車で通学をしている坂道の走りを見た同級生の今泉俊輔(伊藤健太郎)から、自転車レースの勝負を申し込まれる。
勝負を経て自転車の楽しさを感じはじめた坂道は、誘われて自転車競技部に入部することに!自転車競技部でのマネージャーや先輩たちとの出会いによって、選手としての思わぬ才能を発揮していく坂道。
そして迎えた県大会。なんとレギュラーメンバーに選ばれた坂道は、大切な仲間たちとともに、インターハイ出場を懸けたレースに挑む...!

今をときめくキャストが集結

©2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 ©渡辺航(秋田書店)2008

主人公・小野田坂道役のKing & Prince 永瀬廉をはじめ、伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、竜星涼、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)と、自転車競技部のレギュラーメンバーには、数々の話題作に出演している人気実力ともに急上昇中の若手俳優たちが勢揃いしています。

©2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 ©渡辺航(秋田書店)2008

競技自転車というハードな練習と過酷な撮影を乗り越え、仲間としての熱い絆が深まったからこそ実現できたこの映画。イケメンたちの頑張る姿がとても美しいです!

自転車シーンのリアルに脱帽

自転車の白熱したシーンも多いこの映画ですが、自転車の撮影では一切CGを使用していないとのこと。実際に、山頂まで走り抜けるシーンもCGナシで撮影。下記メイキング映像では、カメラが回っていない時に酸素を補給している姿も!

「過酷な環境での撮影でしたが、それを乗り越えたからこそ画面越しで伝わるものがある」という永瀬の言葉通り、俳優陣の表情や汗など、そのリアリティも映画の見どころの一つになっています。

2020年8月14日(金) 全国ロードショー!

誰かの為に頑張ったり、頑張る誰かを応援したり、青春のその全てが詰まった映画「弱虫ペダル」。こんな時代だからこそ観たい、この夏一番胸が熱くなること間違いなしです!

©2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 ©渡辺航(秋田書店)2008

『弱虫ペダル』 8月14日(金)公開
主演:永瀬廉(King & Prince)
出演:伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)・竜星涼 / 皆川猿時
原作:渡辺航『弱虫ペダル』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:三木康一郎
脚本:板谷里乃・三木康一郎
主題歌:King & Prince「Key of Heart」(Johnnys’ Universe)
制作プロダクション:デジタル・フロンティア
協力:ワイズロード
製作:映画「弱虫ペダル」製作委員会   
配給:松竹株式会社
公式twitter:@yowapeda_eiga
公式Instagram:@yowapeda_eiga

公式サイト
記事に関するお問い合わせ