無料の会員登録をすると
お気に入りができます

持ちすぎない&増やさない! ミニマリストの真似したい7つのインテリア術

インテリア

私でもなれる?ミニマリストとは

必要なものだけでシンプルな暮らしを実践しているミニマリスト。モデルルームのような生活空間は敷居が高いように感じますが、ポイントをおさえれば憧れのミニマルインテリアを実現できます。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

持ちすぎない&増やさないのがコツ

もので溢れていると感じる方はまず必要なものだけを残す事から始めてみましょう。「捨てる」を意識するより「必要なものだけを残す」を心がけて数回に分けて片づけるのがおすすめですよ。

そんな持ち過ぎない、増やさない(増やしたらその分減らす)、必要なものだけで上手に暮らしているミニマリストさん達のインテリアを参考に快適な空間づくりのポイントをご紹介しましょう。

真似したい!ミニマリストのインテリア術

①インテリアカラー・テーマを決めよう

インテリア作りでまず重要なのがカラーやテーマを決めることです。モノトーンや茶系、白を基調にするなどカラーを統一するだけでスッキリとした印象を与えてくれます。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

また北欧風やカントリー調などインテリアのテーマに合わせて家具や雑貨をチョイスしてみましょう。

②好きなものは魅せるディスプレイを

全く何もない空間=ミニマリストとイメージしがちですが、ポイントとなるものを飾って「快適な空間」を作っていらっしゃる方もいます。

白を基調とした清潔感ある玄関。来客など人の目に触れる機会も多い場所こそ厳選したお気に入りの雑貨を飾りたいですね。

ディフューザーを変えました。うっすらピンクでキラキララメが入っていて可愛いです♡香りが変わって新鮮な気持ちになります。
www.instagram.com
記事に関するお問い合わせ