無料の会員登録をすると
お気に入りができます

菅田将暉、意外なフェチを告白 「ちょっと垂れているほうが好き」

菅田将暉さんが好みの女性のタイプや結婚願望を明かしました

エンタメ

21日放送の『A-Studio+』(TBS系)に、俳優の菅田将暉さんが出演。以外なフェチを告白しました。

菅田将暉

■鶴瓶さんの感想に「嬉しい」

3度目の出演ともあり、MCの笑福亭鶴瓶さんと親密な様子の菅田さん。菅田さんの過去の映画出演作品を鑑賞した鶴瓶さんは、数ある作品の中で『セトウツミ』が大好きであることを明かしました。

菅田さんは「ありがとうございます!『セトウツミ』は今なかなか言われませんよ。嬉しいな」と感激。満面の笑みを浮かべました。

関連記事:中居正広「悪口になっちゃった」 “草なぎ解説”にファン感動

中居正広「悪口になっちゃった」 “草なぎ解説”にファン感動

■役者人生の転機となった作品

若手実力派俳優NO1と言っても過言ではない菅田さんですが、転機となった作品は映画『共喰い』だそう。

それまでは事務所から指示されてオーディションへ向かっていたそうですが、初めて「菅田君がやりたいと思ったらオーディション受けたらいいと思う」と選択を求められた作品だったといいます。

『共喰い』はR指定で濡れ場も多く、なかなかハードな内容。当時十代だった菅田さんに機会を与えてくれたマネージャーに対し「ようさしてくれたな!」と鶴瓶さんは驚きを隠せない様子でした。

■先輩・松坂桃李さんへの想い

マネージャーは事務所の先輩である松坂桃李さんも担当されているそう。菅田さんは日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に輝いた松坂さんの飛躍に対し、「作品の一個一個の濃度が凄い」と感銘を受けていることを吐露。

「自分がどんだけしんどくても、桃李くんのスケジュールを聞いたら頑張ろうと思いますもん」と、松坂さんの過激スケジュールを明かす一面も。

関連記事:菅田将暉が念願の教師役に! 永野芽郁との共演に期待の声

菅田将暉が念願の教師役に! 永野芽郁との共演に期待の声

■菅田さんの意外な「フェチ」が判明

トークの終盤、MCのKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔さんから「結婚願望、好きな女性のタイプ、何フェチか」の質問をされた菅田さんは、「えらい急ですね!」と戸惑いながら「結婚願望はあります」と即答。

Kis-My-Ft2
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ