無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ごちゃごちゃクローゼット卒業!「正しいたたみ方」を覚えてコンパクトに収納♡

ライフスタイル

①表面が上に来るように置き、点線部分から袖を内側に折り込む。
②フード部分がフラットな状態にになるよう整えてから、点線部分から内側に折り込む。
③裾を点線部分から折り返す。
④完成。

ズボン

クローゼットの中でも場所を取るジーンズやパンツなどのボトムスは、長方形にたたんで揃えれば、限られたスペースでもコンパクトに収納することができます。

①点線部分から半分に折る。
②角になっている部分を点線部分から織り込んで、長方形にする。
③裾部分、履き口をそれぞれ点線部分から内側に折り込む。
④完成。

ショーツ

デリケートな生地のアイテムも多いショーツは、きちんとたたんで収納したいもの。たたんで収納することで、どこに何が入っているのかわかりやすく、たたまない時よりも小スペースで収めることができます。

①点線部分から内側に折り込む。
②反対側も同様に、点線部分から内側に折り込む。
③三等分するイメージで、履き口と裾部分を点線部分から内側に折り込む。
④完成。

ブラジャー

下着の中でもブラジャーは意外にも収納場所を取るアイテムですよね。ブラジャーをたたんで収納することで、スペースを節約できるのもはもちろん、型崩れを防止する効果もあります。

①表面にして置く。
②肩ひもを内側にたたみ込む。
③真ん中から半分に折る。この時に②の肩紐が内側にきちんと収納されている状態にします。
④完成。

靴下

靴下はきちんと両方揃えてたたんでおかないと、片方を見失ったり、余計なスペースを収納に使ってしまいがち。小さなアイテムだからこそ、どこに何があるのか一瞬で見てわかる状態にしておくのがおすすめです。

①2枚を重ねて一つにする。
②点線部分から裾に向かって折る。
③もう一度、点線部分から折る。
④完成。

インスタで見つけた♡たたみ方アイディア

立てて収納すれば、コンパクトに収納できて取り出しやすい

収納するときには横に並べたり、積み重ねて収納する人が多いと思いますが、実は立てて収納するだけで、驚くほど小さなスペースで済ませることができます。

記事に関するお問い合わせ