無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マクドナルド、進化した月見バーガーを食べて驚き…ふわとろ食感がスゴい

マクドナルドが9月2日から「月見バーガー」シリーズを期間限定で販売。新商品「濃厚ふわとろ月見」のクオリティがスゴい…

グルメ
マクドナルドは2日、毎年恒例の「月見バーガー」シリーズを期間限定で販売。新作バーガーも新たに登場し、SNS上で大きな反響を呼んでいる。

■月見バーガーは安定のウマさ

今回発売されたのは、「月見バーガー」「チーズ月見バーガー」「月見マフィン」で、今年は新たに「濃厚ふわとろ月見」(税込390円)も登場した。

月見バーガーを食べると「今年もこの時期になったか…」と感慨深い気持ちになる。パティとたまごとベーコンがオーロラソースを絡み合った味は、何度食べても飽きない。

安定のウマさだった月見バーガーだが、はたして新商品の濃厚ふわとろ月見の味は…。

関連記事:ケンタッキー、秋の定番「とろ~り月見サンド」シリーズが今年も登場

ケンタッキー、秋の定番「とろ~り月見サンド」シリーズが今年も登場

■新作はふわとろ食感で濃厚

結論から言うと、濃厚ふわとろ月見を月見シリーズの中でイチオシしたい。月見バーガーにスクランブルエッグ風フィリングが入っているのだが、とろとろとした食感が加わってかなり濃厚な味わいを感じられる。

また、バンズがふわふわなのも特徴。月見バーガーはゴマ付きのバンズで香ばしく食べごたえのあるが、濃厚ふわとろ月見のバンズはもちもちっとした食感なので、濃厚でありながら抵抗なくするすると食べられる。それでいながら、食べ終わったあとはかなりの満足感でいっぱいになる。

ちなみに月見バーガーが408kcalで、濃厚ふわとろ月見は506kcal。

■フィリングの分量に驚き

とろとろのスクランブルエッグ風フィリングはパティの下に挟まっている。写真で見ると若干少ないようにも見えるのだが、食べてみるとこれが絶妙な分量で驚かされる。

筆者イチオシの濃厚ふわとろ月見について、SNS上でも「満足感がスゴい」「ふわふわバンズがたまらない」「予想以上にうまかった」との声があがっている。ただ、濃厚な味わいのバーガーが苦手という人は避けたほうがよいかもしれない。

関連記事:吉野家、ご飯が進みまくる『月見牛とじ御膳』が帰ってくる 一部メニューは持ち帰り可能

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ