無料の会員登録をすると
お気に入りができます

似合うのは2人に1人!?2020秋の人気色「ブラウン」コーデ術

ファッション

秋のトレンドカラーとして注目されるブラウンが似合うのは、2人に1人くらいの割合です。ブラウンが似合うのはイエローベース。ブルーベースには着こなすのがやや難しい色です。パーソナルカラーのタイプ別にブラウンコーデのコツをナビゲートします。

サーモンピンクとキャメル、イエローベースでまとめたコーデ 出典:WEAR

WEAR

ブルベの人はブラウンボトムが正解!

イエローベースに比べるとブルーベースに似合うブラウンは少ないです。お顔映りが気になる人は、トップスよりもボトムスの方が取り入れやすいでしょう。トップスにはブルーベースの色をもってくると、すっきりとした印象で着こなせます。

サマータイプは、スモーキーピンクのようなソフトなトーンのトップスが似合います。

ブラウンのスカートにスモーキーピンクのトップスを合わせたコーデ 出典:WEAR

ブラウンとホワイトのボーダー柄トップスは、メリハリの効いた配色が似合うウィンタータイプにおすすめです。

WEAR

ブラウンとホワイトのボーダー柄トップス 出典:WEAR

ウィンタータイプは、ブラックがとてもよく似合います。ブラック&ブラウンのコーデは、ブラウンをボトムスにするのが正解です。

WEAR

ブラック&ブラウンのコーデ 出典:WEAR

WEAR

今回ご紹介したコーデ写真のように、イエローベースとブルーベースでは、ブラウンのコーディネートはずいぶん異なります。私はブラウンが苦手なサマータイプなので、お顔映りに影響を与えにくいボトムスにしたり、小物にして分量を少なくしたり、カラーコーディネートを工夫しています。新しくブラウンのアイテムを購入するときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【ガイドからお知らせ】
色に関するウェブアンケートを行っています。匿名でご回答いただけますので、ぜひ、ご協力をお願いいたします。アンケートの結果は、今後の記事に活用させていただきます。

2020秋冬あなたが着たい色は?

ガイドの最新情報は、Twitter、Facebookページをご覧ください。

Twitter
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ