無料の会員登録をすると
お気に入りができます

『鬼滅の刃』土曜プレミアムで2週連続放送 原作者も「作画、演出、音楽全てがすごすぎ」

『鬼滅の刃』の「兄妹の絆」「那田蜘蛛山編」が10日と17日の2週連続で放送される。

エンタメ

(©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)

10月16日に公開を迎える劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」。その公開を記念して、10日と17日の2週連続でフジテレビ土曜プレミアムにて『鬼滅の刃』の「兄妹の絆」「那田蜘蛛山編」の放送が決定した。

鬼滅の刃

■ゴールデンで初放送

(©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)

昨年9月末に放送されたTVアニメ最終話にて、主人公・竈門炭治郎とその仲間たちが“無限列車”に乗り込むシーンから繋がる劇場版。

そして、今回の土曜プレミアムでは、その炭治郎が鬼を退治する「鬼殺隊」に入隊するまでの所謂序章の物語に加え、成長した炭治郎とその仲間たちが圧倒的な強さを誇る鬼たちとの激闘を繰り広げるエピソードが地上波の全国ネットのゴールデン・プライム帯で初放送される。

関連記事:ユニクロ通販の思わぬ落とし穴が話題 開封中にユーザーの悲鳴相次いだワケは…

ユニクロ通販の思わぬ落とし穴が話題 開封中にユーザーの悲鳴相次いだワケは…

■「兄妹の絆」はビギナーから楽しめる

『鬼滅の刃』の第一話~第五話で構成された「兄妹の絆」は、炭を売る心優しい少年・炭治郎の日常が、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変。

唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異してしまった妹・禰豆子を守ろうとする炭治郎が、鬼を退治する鬼殺隊の剣士・冨岡義勇との出会いをきっかけに、禰豆子を人間に戻すため自らも鬼殺隊に入ることを決意する。

■原作者も「ボロ泣きしました」

対して、アニメ第十五話~第二十一話で構成された『那田蜘蛛山編』では、新たな任務として、那田蜘蛛山へ行くよう命じられた炭治郎だけでなく、鬼殺隊の仲間である我妻善逸、嘴平伊之助も登場。彼らはそこで蜘蛛の能力を使う鬼の一家と激突。まさに命を削る死闘を繰り広げることとなる。

そこでの炭治郎と禰豆子の真の絆を発揮し戦うシーンについては、原作者・吾峠呼世晴氏も「作画、演出、音楽すべてがすごすぎて作者もボロ泣きしました」と絶賛したという。

アニメの概念を超えるような映像美で描かれた大迫力のアクションを、見逃す手はないだろう。

【番組概要】
タイトル:土曜プレミアム 『鬼滅の刃』第一夜<兄妹の絆>
放送日時:10月10日(土)21時~23時10分

タイトル:土曜プレミアム『鬼滅の刃』第二夜<那田蜘蛛山編>
放送日時: 10月17日(土)21時~23時50分

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ