無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイソーさんこれが300円っていいの?!SNSをざわつかせた家電製品のクオリティがスゴイ

100yen

こんなものまで売ってるんだ…と驚きのアイテムをダイソーで発見!ドーム状の本体の中心からキラリと覗くのは、カメラレンズのようなもの。実はコレ、乾電池を入れて使う家電製品なのですが、不審者に警戒心を抱かせる防犯アイテムだったんです!しかも「所詮、100均…」とは思えないクオリティ…。詳しくご紹介します!

スイッチボタンはなく、電池を入れたらすぐにダミーのカメラ部分が赤く点滅点灯します。

電池が切れるまで延々とランプが点灯しているため、少し手間ですが日中は電池を抜いておくといいかもしれません。

通常の防犯カメラは日中は点灯していないため、そこでダミーと見破られてしまうこともあるそうです。

そしてパッケージには【工事不要、カンタン取り付け】との文字も!

このダミーカメラは天面に取り付けられるようになっており、設置に必要なネジとボードアンカーが付属されています。

詳しくはパッケージの取り付け方法を参照してください。

ちなみに防水性はないので、設置場所には十分配慮してくださいね!

今回はダイソーの「防犯ダミーカメラ」をご紹介しました。

あくまでダミーではありますが、防犯グッズとして大いに活躍してくれそうなアイテムです。気になった方は、ぜひダイソーでチェックしてみて!

※記事内の商品情報は2020年9月7日時点です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ