無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「とうとう9月に全国発売とな!」 ハトムギの浸透乳液、期待大!

美容

スキンケアブランド「ナチュリエ」は2020年9月16日、「ナチュリエ ハトムギ浸透乳液」を全国のマツモトキヨシ、ココカラファイン、ドラッグイレブンで先行発売します。

この商品は、2019年10月から九州地域のドラッグイレブン限定で発売されていましたが、ついに全国で買えるようになります。

SNSでは「やっと全国発売でうれしい~!」「とうとう9月に全国で発売とな!!!」と喜びの声が上がっています。

たっぷり使える230mlサイズ

ナチュリエは、2002年にナチュリエ ハトムギ化粧水、2016年にハトムギ保湿ジェルを発売し、年齢や性別を問わず人気を博してきました。

今回登場する「ハトムギ浸透乳液」は、効果的に水分を保持できるよう作られました。乳液使用時の「塗布量が多いとべたつく、べたつきを避けて塗布量を減らすと保湿力が不足する」という、"保湿のジレンマ"を解決すべく、高い保湿力とべたつかない使用感の両立を叶えたといいます。

肌の外側から水分蒸散を防ぐだけでなく、肌の内側(角層まで)に水分をしっかりと抱え込み、潤いを長時間持続させることができるのだそう。

使い方は、化粧水や保湿ジェルの後に、適量を顔になじませるだけ。

230mlで価格は825円です。

SNSには早くも、全国発売に歓喜の声が上がっているほか、

「750円(+税)で買えちゃう安さ...」
「ハトムギ乳液でるの嬉しい」
「230mlで750円だから安い」
「発売楽しみ」
「化粧水愛用してたから乳液待ってましたって感じ」

と、手頃な価格や定評のあるハトムギシリーズの乳液ということもあり、注目を集めています。

顔に使うだけではなく、入浴後や乾燥が気になるときのボディのスキンケアにもおすすめとのことなので、チェックしてみて。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ