無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食欲の秋!東京ディズニーリゾートの新フードメニューはお肉メイン♪

2020年10月1日から東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、食べ応え抜群のお肉をメインとした新メニューが続々と登場。食欲の秋を満たしてくれる新メニューをチェック!©Disney

旅行・おでかけ

東京ディズニーランドの新メニュー

「コンビネーションセット」5500円
シェフサラダ(生ハム、シュリンプ、キャロット・ラペ、モッツァレッラ、エッグサラダ、ミックスナッツ、オルツォ、ビーツ、パルミット)、ブラッケンド・ステーキ、グレイヴィーソースとオマール海老のバターポーチ、パン、チュロスプリン、フルーツ添え、フロンティアパンチ

いままで休業していた「ザ・ダイヤモンドホースシュー」がメニューを一新してディナー時間に営業開始。

スパイスをたっぷりつけて香ばしく焼き上げ、黒い見た目が特徴の“ブラッケンド・ステーキ”をメインに、前菜、デザート、パン、そして人気のドリンク、フロンティアパンチがセットに。

エンターテイメントプログラムは当面の間休止ですが、ここでしか味わえない豪華メニューをぜひ。

「おすすめホットドッグセット」1040円(単品650円)

ホットドッグなどの軽食を販売するワールドバザールの「リフレッシュメントコーナー」の「おすすめホットドッグセット」もリニューアル。

ジューシーなソーセージに濃厚なミートソース、チーズを挟み込んで、お肉の旨みが凝縮されたボリューム満点メニュー。セットにはフレンチフライポテトとドリンクがつきます。

東京ディズニーシーの新メニュー

「本日のおすすめ」2780円
ローストビーフ丼、とろろ、サラダ、茶碗蒸し、味噌汁、香の物

東京ディズニーシー内の和食レストラン「レストラン櫻」ではローストビーフ丼が登場。

かつおダシにお肉を漬け込んでから丁寧に焼いた和風のローストビーフには和風タレをかけるもよし、とろろをつけるもよし。好きなように楽しんでもらいたいという思いが詰まった、工夫いっぱいのローストビーフ丼は満足感MAXまちがいなし。

「スモークチキンレッグ(ハーブ&レモン)」500円

人気のスモークチキンレッグにも新フレーバーが登場。

メディテレーニアンハーバーにある「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」で販売するのは、スモークしたチキンにハーブとレモンゼストを加えたスモークチキンレッグ。爽やかな風味に食欲マシマシ⁉

「ソーセージとミートソースのピザ」1170円(単品780円)

マーメイドラグーンのレストラン「セバスチャンのカリプソキッチン」で販売する新しいピザは、小麦の風味が楽しめる香ばしい生地にミートソースとソーセージ、チーズ、パセリをトッピング。大人も子供も大好きな味わいです。

「シェフのおすすめセット」1580円
ローストビーフ 和風ソース、スパイシーチキンのトマト煮、ライス添え、アップル&シナモンのクランブルケーキ、ソフトドリンクのチョイス

ロストリバーデルタにある「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」ではローストビーフとチキンがワンプレートで楽しめる食べ応え抜群のセットメニューを用意。

+400円でローストビーフを160gに増量もOK!食欲旺盛な彼とのデートにもおすすめのレストランです。

いずれもおいしそうなメニューばかり。パークで食欲の秋を満喫してみませんか?
なお、「ザ・ダイヤモンドホースシュー」と「レストラン櫻」はプライオリティ・シーティングを導入しているので、東京ディズニーリゾート・オフィシャルサイトから事前受付がおすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ