無料の会員登録をすると
お気に入りができます

濃くすればするほど目が小さく見える!?NGデカ目メイクテク3選

元美容部員コスメコンシェルジュ Ikueです。大きな目はみんなの憧れですよね。目を大きく見せるためにあれもしてこれも取り入れて〜と、メイクしていくと「あれ?なにか違う」と思ったことはありませんか?今回はデカ目メイクのNGメイクとOKメイクをご紹介します。

メイク

濃ければ濃いほどいいってことじゃない!NGアイシャドウ

目を大きく見せるためにどんなアイメイクをしていますか?大きく見せるために濃いアイシャドウを使う・アイシャドウは広めに塗る…。実はそれはNGです!大きく見えるどころか、古臭くさらに目も小さく見えています。

濃いアイシャドウの方が大きく見えるは NG!

目元だけ主張が強くなり、重たく見えてしまいます。

アイシャドウを広く塗った方が目が大きく見えるはNG!

アイホールより広げすぎると腫れぼったく見えてしまいます。

アイシャドウは無理に濃いものを付けず、塗る範囲もアイホール内に収めれば古臭くなく、自然な目元になります。

自然な目元に見せられるからこそ、ナチュラルなデカ目メイクも生きてきますよ!

こちらのメイクは「CAMMAKE シルキースフレアイ05 750円(税抜)」を使ってみました。薄付きですが、グラデーションをしっかり作ることで奥行きと立体感が出て、自然に目が大きく見えますよね。

太ければ太いほど大きく見えるはウソ!NGアイライナー

アイラインはどんなふうに描いていますか?アイラインは太くして黒目を大きく見せるのがデカ目メイク!と思っている方もいるかもしれませんが、それはNGメイクです。アイラインは目頭から目尻まで太く長く描くだけではデカ目になりません!

太く描きすぎるのはNG!

太すぎるアイラインは、違和感だけしか残らない目元になってしまいます。

アイラインの上下囲みもNG!

目の上下をぐるっとアイライナーで囲むと、途端に古臭いメイクになってしまいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ