無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これなら私にもできる♡「床にものを置かない」お部屋にするコツ

インテリア

床に置きっぱなしにしがちな体重計も、マグネットラックを活用して浮かせる事が可能です。狭い洗面所スペースが広々使えて超快適!使ったら元の位置に戻す、定位置を授けてあげるとお片づけも苦になりません。

マグネット冷蔵庫サイドレシピラック タワー ホワイト

山崎実業

¥ 2,310

商品詳細
マグネット冷蔵庫サイドレシピラック タワー ホワイト
www.amazon.co.jp
商品詳細

バスタオルハンガーはマグネットタイプに

洗面所の床面積を狭めてしまう床置き型のバスタオルハンガーは辞めて、マグネットタイプのハンガーにチェンジ。バスタオル・バスマットを掛けたり、着替えを置いたりすると、洗面所の床が広々と快適に使えます。

マグネット伸縮洗濯機バスタオルハンガー ホワイト

山崎実業

¥ 3,740

商品詳細
マグネット伸縮洗濯機バスタオルハンガー ホワイト
https://www.amazon.co.jp/山崎...
商品詳細

床にものを置かないコツ「キッチン・リビング編」

フックにバッグをかける

床にバッグを置いてしまうと導線の邪魔になりがち。来客用バッグもフックで置き場所を作ってあげると、人が通る場所もスッキリします。帰宅後のバッグの一時置き場としても活躍してくれそうですね。

充電ケーブルはスタンドに巻き付けて

つまずいて危なかったり、掃除の時にも邪魔…。床にだら〜んと伸びてしまう充電ケーブルとスマホは「床置き厳禁」が新常識です。スタンド付きの充電器ホルダーがあれば、 ケーブルを巻きつけて空中に浮かせられます。

キッチンではちょい掛けフックが便利

キッチン脇に“ちょい掛け”できるフックがあると、床や机に物が散ららないお部屋が叶います。お子さまがいるご家庭では水筒カバーを引っ掛けられるなど、日頃何かと重宝してくれそう!

床にものを置かないコツ「玄関編」

場所をとるヘルメットは定位置を決める

帰宅した子供達が床に放置しがちなヘルメットにも、手にとりやすく片付けやすい場所に定位置を作ってあげると玄関のごちゃごちゃが解消します。片付けない子供達にイライラすることもぐっと減りますよ♡

記事に関するお問い合わせ