無料の会員登録をすると
お気に入りができます

SNSで話題の「#オキシ漬け」♡活用法を徹底解説します!

ライフスタイル

洗濯機の汚れだってピカピカに

オキシクリーンを入れた洗濯機にお湯を入れます。40℃~60℃に追い焚きしたお風呂の残り湯を使用するのが簡単ですよ。お湯を入れたら後は漬けおきするだけ。洗濯槽の汚れが一気に浮いてきます。

玄関のタイル掃除にも

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

よく溶かしたオキシクリーンを玄関に撒き、オキシ漬けしてからブラシで擦る方法です。ピカピカの玄関は、とても気持ちが良いですよね。玄関のタイルの種類によって使い方も変わってくるので気を付けましょう。

食器などにもオキシ漬け

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

オキシ漬けの中でも、この方法は試されている方が多いのではないでしょうか。キッチンのシンクを使ったオキシ漬けです。汚れが気になる食器類や調理器具などだけでなく、シンク自体もキレイになるのが嬉しいポイント。

お風呂の床もオキシ漬け

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

水を溜めたビニール袋を排水溝の蓋替わりにし、オキシクリーンを付属のスプーンで1杯半撒き、40℃~60℃のお湯をシャワーで勢いよく出して全体に広げます。30分程放置し、ブラシで擦ってから流します。

マットの汚れにもオキシ!

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

オキシクリーンを粉のまま少量振りかけた後、熱いお湯をかけてブラシで擦ります。1、2回繰り返した後、ウエスで叩きながら水分を拭き取ります。あとは自然乾燥させればバッチリです。

ぜひお試しください!

驚きの効果を見せてくれるオキシ漬け。さまざまな汚れシーンで活躍してくれるため、買うべき洗剤の種類も減らせますよね。汚れ物をスッキリ落としてくれるオキシ、試してみてはいかがですか?

オキシクリーン公式HP
記事に関するお問い合わせ