無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人の色気は「3首」から出す!誰でも色っぽくなれる3つのコツ

恋愛・結婚

デコルテや首元は、紫外線対策を忘れがちなパーツ。ケアを怠ったまま放置していると、シワやシミの原因に。日焼け止めを塗る時やスキンケアをするときは、しっかりとデコルテまで塗り込むのがおすすめです。

②「手首」の魅せ方で、モテる

夏服になると、ノースリーブや半袖など、腕を見せることも多くなりますよね。特に、手首は色っぽさを演出できるパーツとして有名ですが、どうやって魅せればいいの?と思いますよね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

色っぽさを演出するコツは、飾りつつ細く見せること。華奢でキラキラと輝くアクセサリーやビッグフェイスの時計を付けることで、手元に視線を集めつつ、細長く見せる効果も狙えます。

ヌーディで肌なじみの良いネイルは指先をキレイに、しなやかで細長い指に見せてくれる効果もあります。シンプルだけど、どんなファッションにも合わせやすいネイルを選ぶと大人っぽくて上品に色気をアピールできます。

時計と一緒に、日焼けした肌にもつけやすく肌なじみの良いゴールド系のアクセサリーや、夏の太陽にも映えるシルバーのアクセサリーを重ね付けするのも可愛いし、おしゃれに見せるコツでもあります。

③カジュアル服でもOK!足首の魅せ方

女性らしさと色っぽさを演出できるパーツの最後は「足首」。足首は、身体の中でも細いパーツで、特に女性のキュッと引き締まっている足首は、男性に大人気。足首フェチの男性もいるほどです。

普段、カジュアルなファッションを好んで着ている人や、スニーカーを履くのが好きな人でも足首をアピールする方法はあります。デニムやパンツは足首が見える丈を選ぶことで、涼し気でスッキリとした足元に。

wear.jp

ボリュームのあるスニーカーやサンダルを合わせることで着痩せ効果も出せます。最近は、ボリュームのあるデザインのスニーカーでも軽くて履きやすく、長時間履いていても疲れにくくなっているものも多いのでおすすめです。

サンダルを合わせる時には、アンクレットやペディキュアで足元に視線を集めるようにすると、細見え効果も出せますよ。

ハイヒールとキュッと締まった足首が好きな男性も多いですが、夏場は特に疲れるし、足のむくみにも繋がります。マッサージや簡単なエクササイズを取り入れることで足首だけでなく下半身もスッキリ出来ます。

記事に関するお問い合わせ