無料の会員登録をすると
お気に入りができます

近ごろ売れ行き絶好調な「ちょっといいフライパン」キッチングッズ評論家の厳選5品

最近人気の、1万円~2万円くらいの家庭で使いやすいちょっといいフライパンを紹介します。フライパンの質は料理の出来にダイレクトに跳ね返ってくるとキッチンまわり評論家のさわけんさん。今まで500種類以上のフライパンを試してきたという目利きにおすすめを5点選んでいただきました。

インテリア

コロナ禍で在宅時間が増えるなか、売れ行き好調なのがキッチングッズ。フライパンでは高級テフロンと鉄フライパンが二大人気です。「スキャンパン、ティファールの高級ラインは、テフロンの特性であるひっつかないという魅力に加えて熱もちが良く、料理の仕上がりがきれいという特長があります。一方、鉄製は重さで女性から敬遠されがちでしたが、薄手の鋳鉄フライパンを出した『錦見鋳造』魔法のフライパンがちょっとしたブームを巻き起こしたのに加えて、見た目のカッコよさもあって再び注目されています。鉄分を取れ、油が少なくて済むなど健康面での魅力もありますよ。テフロン、鉄製いずれも1万円〜2万円というちょっといい価格帯のものに人気が集まっているのが最近の特徴。フライパンは適度に厚みがあり重いほうが素材に熱が均一に伝わり、料理がきれいに仕上がりますが、この価格帯はその条件を満たすものが多いですね」(キッチンまわり評論家・さわけんさん 以下同)

さわけんさんがセレクト。
家庭で使いやすい
おすすめフライパン5選

★★★スキャンパン★★★
IQシリーズ フライパン 28㎝
「熱源を選ばず余熱調理もできる優秀さ。
焼き色をきれいにつけたい調理におすすめ」

サイズ:深さ35×直径280×長さ480㎜ 素材:高密度アルミニウム、チタン合金、フッ素樹脂、ステンレス、フェノール樹脂  重さ:1405g 加工:フッ素樹脂塗膜加工 STRATANIUM(PFOAフリー) 対応熱源:ガス、IH、ラジエントヒーター、電気コンロ、オーブン(260℃まで) 実勢価格:26,000円前後

・楽天でチェック! ・Amazonでチェック!

楽天
Amazon

高密度のアルミ素材を採用し、炒め料理が多い日本の台所事情を考慮したデザインが特長のフライパン。「熱ムラが少なく、パンケーキ、パエリア、餃子などの色がきれいについてほしい調理におすすめです。火を消しても余熱が長く続くので肉焼きにも◎。グリル板もひっつかないお手軽なグリルとしてもとても優秀です。素材はアルミですが圧縮されていて変形しづらく、しかもコーティングも含め10年保証なので安心感があります」

★★★ターク★★★
クラシック 24㎝
「つなぎ目のない鉄製フォルムがカッコよく
映えるし100年以上使えます」

サイズ: 直径240 × 深さ 115 × 長さ460㎜ 素材:鉄 重さ:1300g 対応熱源:ガス、IH、オーブン(電子レンジ不可) 実勢価格:19,000円前後

・楽天でチェック!・Amazonでチェック!

楽天
Amazon

高温に強く、炒めものや焼きものといったシンプルな調理法に最も適しているのが鉄製のフライパン。コーティングされてないので温度も上げ放題。熱いまま水につけるなど手荒な使い方をしなければ100年経っても使えるという普遍性こそが魅力です。「3㎜以上の厚みがしっかりある鉄のフライパンならどれを選んでもいいと思いますが、僕が特におすすめしたいのはこのターク  クラシック。19世紀創業のドイツブランドで、つなぎ目のないフォルムがとてもカッコいいんです。見た目が素敵というのも毎日料理をすることを考えるとテンションを上げるために必要な要素ではないでしょうか?」

★★★岩鉄鉄器★★★
ダクタイルパン 26㎝
「重さは通常の鉄フライパンの半分!
薄くても優れた熱伝導性でムラなく調理」

サイズ:深さ50×直径260×長さ460㎜ 重さ:約1120g 素材:鋳鉄 重さ:1405g 対応熱源:ガス、IH、シーズヒーター、ラジエントヒーター 実勢価格:17,000円前後

・楽天でチェック!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ