無料の会員登録をすると
お気に入りができます

テレビの影響で品薄状態!成城石井「トリュフミックスナッツ」は本当に手が止まらないので厳重注意

数々のヒット商品を生み出す成城石井で今品薄状態が続いているのが「2種のトリュフ香るミックスナッツ」。イタリア産白トリュフオイルと黒トリュフ塩をダブルで使い、とにかく香りが想像以上。妖艶なトリュフの香りをまとったナッツの味わいとは…。

グルメ

爆発的ヒットのトリュフナッツを入手!

Photo by muccinpurin

一般的なスーパーでは見かけない、珍しい商品を多数扱う成城石井で、いま爆発的にヒットしているアイテムを入手しました。それが「2種のトリュフ香るミックスナッツ」。

おつまみや小腹がすいたときのおやつにもってこいのナッツですが、2種のトリュフが香る贅沢仕上げ。品切れ続出の高級ナッツを入手し、人気の秘密を探ってみました。

テレビ番組で取り上げられてから品薄状態に

10月中旬にテレビのバラエティ番組で取り上げられて以来、すぐさま話題に。

“令和版のご褒美グルメ” のランキング1位に輝いたトリュフアイテムの話題から派生し、成城石井で手に入るおすすめのトリュフアイテムとして紹介されました。ナッツだけでもちょっとリッチなのに、そこにトリュフが加われば、確かにご褒美感が増しますよね。

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」

Photo by muccinpurin

「2種のトリュフ香るミックスナッツ」600円(税別)

トリュフといえば世界三大珍味にも選ばれたきのこ。高級レストランでパスタやリゾットの上にヒラヒラっと薄く削られています。その何とも言えない妖艶な香りや風味がオトナの雰囲気を醸し出し、リッチな気分に浸ることができるんですよね。

サマートリュフは6~11月、ウインタートリュフは11~3月が旬とされています。秋はちょうどトリュフの旬の時期とボジョレーヌーボーの解禁時期が重なるため、トリュフアイテムがたくさん出回ります。

Photo by muccinpurin

成城石井の「2種のトリュフ香るミックスナッツ」は、ただのトリュフアイテムではなく、 “2種のトリュフ香る” という特別仕上げ。原材料表示を見てみると、アーモンド、くるみ、ピスタチオというナッツと並んで、トリュフ塩、トリュフオイルと並んでいます。

トリュフオイルはイタリア産白トリュフを使った香り高い逸品を使用し、さらに黒トリュフ塩とフランス産のゲランド塩を使って “追いトリュフ” しているそうな。なんてリッチなんでしょう!

ちなみに白トリュフは黒トリュフと比べて香りが強いとされているので、味わいが気になるところですよね……。90g入りで600円ほどと通常のミックスナッツと比べてややお高めの値段設定ではありますが、2種のトリュフを使っているとあれば話は別です。さっそく食べてみましょう!

さすがの白トリュフ、香りが別格!

Photo by muccinpurin

封を開けた瞬間漂うトリュフの香り……さすがに黒トリュフと白トリュフをかぎ分けることはできませんが、ぶわっと強烈なトリュフが香ります。すでに香りだけでもおいしい!

トリュフを使ったアイテムを数々試食してきましたが、ここまでトリュフの主張が強いアイテムは久々です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ