無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ほぼ完全に焼き芋…!ローソン限定アイス「安納芋もなか」の予想を越えたホクホク感に翻弄される

コンビニやスーパーにさつまいもスイーツが溢れる秋。ローソン限定販売の丸永製菓「安納芋もなか」は、安納芋あんを使った本格的なさつまいもアイス。焼き芋と見惑うほどのリアルなビジュアルだけでなく、味も相当な本格派でした。

グルメ

見た目は完全に焼き芋!なアイスを発見

Photo by muccinpurin

秋になるとコンビニにずらりと並ぶさつまいもスイーツの数々。なかでも今年は特に安納芋アイテムが充実しています。丸永製菓から発売されている「安納芋もなか」は、本物の焼き芋と見惑うほどの完璧なビジュアル。

アツアツ……じゃなくてひんやり冷たい安納芋もなかの味わいを、芋好きの筆者がお伝えします。

ローソン限定 安納芋もなか

Photo by muccinpurin

「安納芋もなか」175円(税込)

丸永製菓といえば、白くまアイスやあいすまんじゅうなど数々のヒット商品を抱える有名アイスメーカー。

今回ご紹介する「安納芋もなか」は、秋冬のさつまいもシーズンに毎年発売される季節限定の定番アイテムで、ローソン限定で発売されています。

Photo by muccinpurin

安納芋もなかには、鹿児島県種子島戦安納芋のほか、もなか、砂糖、白あんなどが使用されています。アイスに白あんとは珍しく感じるかもしれませんが、ホクホク感を演出したり、口どけをよくしたりする目的があるんですよ。

丸永製菓からはほかにも「焼き おいももなか」というさつまいもアイスが発売されていますが、こちらは鹿児島県産の紅はるかを使用しており、味わいも異なるようです。

どこからどう見ても焼き芋…!

Photo by muccinpurin

「寒いし焼き芋どう?」なんて手渡されたら、完全にだまされてしまいそうなほど完璧なビジュアルです。もなかの合わせ目こそあるものの、どこからどう見ても安納芋そのものですよね。

ややくすんだベージュピンクの色合いも、まさに安納芋の皮そっくり。味はもちろんですが、見た目ってとても大切です。

芸が細かい!味も限りなく安納芋

Photo by muccinpurin

食べる前に焼き芋よろしく半分に切ってみると、美しい黄身色のアイスが現れました。よく見ると、皮とさつまいもアイスのあいだに安納芋あんがサンドされています。芸が細かい……!

ねっとりと甘く、その甘さから蜜芋と呼ばれる安納芋を使ったさつまいもあんは、ぽってりと濃厚。まるで、安納芋のスイートポテトを食べているような気分になります。もなかとの相性はもちろん、アイスの味をじゃましない程度、薄くサンドしてあるあたりさすがです。あくまで主役はさつまいもアイスですから。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ