無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「監察医朝顔・11/23放送」謎多き密室殺人!犯人は姉か、恋人か?

©️フジテレビ

カルチャー

疑わしき人物、深まる謎の結末・・・姉だけが知る真実とは!

11月23日(月)よる9時に第4話が放送されるフジテレビ系 月曜ドラマ「監察医 朝顔」。

主演の上野樹里が演じる万木朝顔は、“不詳の死”にはさせないという信念を貫く法医学者。ある日法医学教室に出勤すると、茶子(山口智子)から「車に閉じ込められているから休む」という電話が入る。日頃から自由奔放な茶子の言うことを、同僚の藤堂(板尾創路)は信じなかった。そんな茶子に近づく謎の男・・・。

一方、平(時任三郎)は野毛山署で万木家とも深い関わりのある忍(ともさかりえ)と出会っていた。ここで思わぬニューフェイスの登場だ。

そんな中、とあるマンションの一室で20代の若い女性の遺体が密室状態で発見される。事情聴取を受けた亡くなった女性の姉・美優(高梨臨)の口からは「妹は交際相手に殺されたのだと思う」という証言。その交際相手の男は「お姉さんとは仲悪かったですよ・・・」と、謎は深まっていくばかり。嘘をついているのはどっち?

果たして、密室殺人の謎を解明した先にある真実とは!今後の展開の鍵を握っているであろう新しい登場人物たちが、どのように関わっていくのかも見どころですね。

放送日、時間

11月23日(月) 21時〜

キャスト

上野樹里、時任三郎、風間俊介、杉本哲太、板尾創路、山口智子 ほか

『監察医 朝顔』公式サイト
記事に関するお問い合わせ