無料の会員登録をすると
お気に入りができます

印象的な目もとなら「KATE」にお任せ!ブラウンアイシャドウの使い方レッスン

メイク

使い方はとってもカンタン! 上段の3色は重ねるだけで、キレイなグラデーションをつくることができ、下段の「ブロンザー」と、目もとの骨格に合わせて自然な影をつくる「フェイクシェイディングパウダー」によって、“ホリ深アイ”が完成します。

では、使い方をレッスン!

使用したのはヌーディなベージュブラウン「BR-2」

ケイト ブラウンシェードアイズN BR-2 スキニー

¥ 1,200

オフィスから休日まで、幅広いシーンで活躍する万能なベージュブラウンのセット。肌なじみがよく、自然な立体感を生み出し、目をぱっちり大きく、ホリ深に見せます。どの色にしようか迷ったら、まずコレを! ※価格は編集部調べ

商品詳細
ケイト ブラウンシェードアイズN BR-2 スキニー
www.nomorerules.net
商品詳細

グラデーションもカンタン&キレイ!

上段3色がグラデーションカラー。順番に色を重ねるだけで、自然な陰影を作り出し、上品な目もとに仕上がります。単色使いや2色使いなどもでき、どんな組み合わせ、使い方をしても、失敗のない肌なじみのよいカラーです。

①明るめの色から順番に重ねます

まず、太めのチップで、いちばん明るいハイライトカラーをまぶた全体になじませます。次に中間色をまつげの際から上方向へ、まぶたの1/2くらいまでに入れます。

②いちばん濃い色で目の際を締める

いちばん濃いブラウンを締め色に。チップの細い側を使って、目の際にラインを入れます。目の輪郭が際立ち、くっきり感がアップ。

③眉頭の下のくぼみ部分に影をつくる

下段・右にセットされた「フェイクシェードパウダー」を、眉頭下のくぼんだ部分に入れます。肌なじみのよい淡い色づきなので、主張しすぎることなく、シェーディング。自然なホリを演出します。

そして「ブロンザー」を指でひと塗り

“ホリ深アイ”をつくる、最後の仕上げが「ブロンザー」。下段・左にセットされた「ブロンザー」を指でとり、上まぶた全体にさっとひと塗りします。立体感が生まれ、ホリの深さを強調。ツヤやかで印象的な目もとに仕上がります。

Hair&Make Up:Yuka Takamatsu
記事に関するお問い合わせ