無料の会員登録をすると
お気に入りができます

覚えておいて損はなし♡ストールで作る「小顔・華奢見せ」着こなし術

ファッション

ストールで小顔・華奢見せを叶える♡

気温が下がり、いよいよ冬本番ですね。冬に欠かせないアイテムといえば、おしゃれに見えて首まわりを暖める「ストール」。防寒対策としてはもちろん、巻き方によっては小顔に見せたり、華奢に見せたりしてくれるんです♡

そこで今回は、ストールで作る「小顔」「華奢見せ」の着こなし術を大公開。おすすめのプチプラストールも合わせてご紹介するので、是非チェックしてください♡

ストールで"小顔"に見せる着こなし術

ふんわり感がポイント

ストールは顔まわりにボリュームを出して巻くことで、小顔に見える効果があります。コツは、ふんわりと巻くこと。きつめに巻くと野暮ったく見えてしまいます。

ボトムスはスッキリさせてバランス良く

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ボリューム感を出してストールを巻いたら、ボトムスはスキニーパンツやタイトスカートがおすすめ。上半身にボリュームがあるときは、ボトムスをタイトめにした方がバランス良く見えます。

髪を結ぶことで効果倍増

wear.jp

ストールで小顔に見せたとき、髪を結んで顔をスッキリ見せると効果倍増!秋冬らしいチェック柄のストールを選べば、季節感をプラスすることができます。ロングカーディガンと合わせることで華奢見せも叶う♡

冬にぴったりなクリスマスカラー

シンプルなトップスにデニムを合わせた着こなしには、カラー物のストールでアクセントを。赤×グリーンのクリスマスカラーは、これからの季節にぴったりなのでおすすめです。

コートに合わせる時は少し垂らす

ストールでボリュームを出すときは、アウターをチェスターコートなどスッキリしたものにするのがマスト。コートにストールを合わせる時は、グルグル巻きにすると上に詰まって見えるので、少し垂らすのが◎。

記事に関するお問い合わせ