無料の会員登録をすると
お気に入りができます

少しの違いでお洒落さん♡同じ服でも印象チェンジできる冬のコーデテク

ファッション

手持ち服で「新しい私」

着心地が良かったり、デザインが好きで気に入っている服をたくさん持っていませんか? 手持ち服をオシャレに見せたいし、トレンドアイテムを上手に着こなしたいと悩む人も多いんです。

今回は、新しい服を買い足さなくてもOK!すでに持っているアイテムや同じ服を上手にアレンジしてオシャレに見える冬コーデのテクニックをご紹介します。

寒くてもおしゃれに!気温10℃の日の正解コーデ

冬は洋服選びも寒さ対策を重視して、防寒メインになってしまいますよね。寒くてもおしゃれに見せたい人におすすめ! 気温10℃の日でもおしゃれに防寒対策できるコーディネート例をご紹介します。
1294

①「去年のトレンド」を合わせない。

去年流行ったファッショントレンドを覚えていますか? 例えば、靴下とハイヒールを合わせるコーディネートや、テラコッタカラー、ガウチョパンツは去年のトレンドです。

流行したものだからこそ、「旬」を過ぎてしまうと、いつもの着こなしでも野暮ったく見えてしまったり、「何か違う?」と感じるきっかけになります。着こなしやトレンドは毎年少しずつ変わるので、要チェックです。

②「思い込み」を止める。

無意識のうちに「私にこれは似合わない。」「この色は派手すぎる」と思い込んでしまっていませんか? メイクもファッションも試してみれば意外と似合うことって多いんです。

明るい色を差し色にしたり、メイクでもリップや目元のポイントにするだけで、がらっと雰囲気が変わりますよね。「もしかしたら似合うかも?」と好奇心を持って、チャレンジするのが大切です。

③挑戦するなら「顔」から離す。

新しく取り入れたいトレンドアイテムや、挑戦したいアイテムを使う時は、できるだけ顔から離れたパーツで取り入れるのがおすすめです。足元や手元、バッグで取り入れると、コーディネートの邪魔にならないんです。

特に、冬のファッションはアウターで全体のコーディネートが決まるからこそ、シンプルで洗練された雰囲気を作りやすいんです。トレンドアイテムは小物で取り入れることで、さりげなくおしゃれをアピールできます。

④とにかく「マネ」してみる。

「おしゃれになりたい!」「周りと差を付けたい!」と感じていても、実際にどんなコーディネートをしていいのか分からなくなりますよね。そんな時こそ、とにかく「マネ」をしてみましょう。

記事に関するお問い合わせ