無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スリコからも出た!冷蔵庫がすっきりする「ミルクカバー」が流行中

インテリア

冷蔵庫の中身、生活感出てませんか?

生活感が出やすく、ゴチャゴチャしがちな冷蔵庫の中身。外見だけでなく、冷蔵庫を開けたときにも統一感があると、スッキリと気持ち良い印象を与えてくれるだけでなく、お料理のしやすさも格段に上がります。

使いやすいモノトーンアイテムで整理整頓♡

そこで、冷蔵庫の中身をモノトーンに統一できるアイテムを使ってみてはいかがでしょうか?今回はモノトーン収納術や、オシャレに見せるキッチンアイテム「ミルクカバー」をご紹介します。

モノトーンアイテムで整理整頓する方法

揃えやすい白と黒の容器で統一感を

スッキリと清潔感のある冷蔵庫にするのであればモノトーンで統一してみましょう。色んな色があるとゴチャゴチャして見えてします。白と黒を基調としたモノトーンで統一する事によっておしゃれ度がアップします。

収納ボックスや容器を揃える

細かな食料品は100均で販売している収納ボックスにジャンルごとで分類します。調味料等は同じ容器で揃えてラベルで分かりやすく移し替えてみましょう。ケースや容器やラベルなどで揃えると統一感が出ます。

ラベルアイテムはプチプラで揃えて

容器を揃えたりラベルのデザインを統一したりするだけでも、充分統一感が出ます。大人気のモノトーングッズやラベルなどは100円ショップ等でもたくさん出回っていますよ。

「ミルクカバー」でリメイク♡冷蔵庫の中身

とことん冷蔵庫をおしゃれにリメイクしたい方には、「ミルクカバー」がオススメです。牛乳は各ご家庭でも常備している方は多いと思いますが、生活感が出やすいアイテムですよね。

別容器に牛乳を移し替えて使用するのも良いですが、清潔に使用する事を考えると殺菌洗浄を行うのは結構大変。容器を変えずにそのまま牛乳をおしゃれにリメイクする方法として、最近話題となっているのが「ミルクカバー」なんです。

記事に関するお問い合わせ