無料の会員登録をすると
お気に入りができます

晩酌でスタミナ補給♪『イカとにんにくの芽のわた炒め』はガツン!とハマる味

空気が乾燥する季節になると、どうしても体調を崩しやすくなりますね。そんな時は、スタミナのつく料理で無理なく元気をチャージしましょう!今回は、疲れている時でもサッと作れる超お手軽なスピード料理。時間をかけずに食事を用意したい時にぜひ♪

前田未希

レシピ

イカのわたは捨てないで!

Photo by 前田未希

イカの内臓、捨ててしまっているという人いませんか?イカの肝は手軽に旨味とコクをプラスできる便利な食材。捨ててしまってはもったいないですよ!

買った日に使わなくても、冷凍保存しておいてパスタや炒め物に加えると、独特の風味の一品に。お酒好きならたまらない味になるんです。

今回は、そんなイカの肝のおいしさを最大限に生かした料理、わた炒めのご紹介。肝を使えば、あとは醤油と甘味で味を整えるだけ。調味料もシンプルなので、さっそく試してみてくださいね!

『にんにくの芽とイカの肝炒め』の作り方

▶分量(2人分)

スルメイカ 1杯
にんにくの芽 1袋
酒 大さじ1
A醤油 大さじ2
Aみりん 大さじ1
A砂糖 小さじ1

▶作り方

①イカは胴に指を入れ、くっついているところを剥がして2つに分ける。

Photo by 前田未希

くっついているところを剥がして、ゲソを掴んでゆっくりと引っ張ると、胴体部分とゲソ・内臓部分の2つに分かれます。

内臓を取り出したら、胴体のなかに軟骨が残っているので取り忘れないようにしましょう。先をつまんで、ゆっくり引っ張ると取り出せます。

②イカの胴体を輪切りにし、ゲソ、耳は食べやすい大きさに切る。

Photo by 前田未希

③切ったイカは酒(分量外・小さじ1程度)をふって、軽く揉み込んでおく。

Photo by 前田未希

④内臓を薄皮から取り出し、ボウルにあける。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ