無料の会員登録をすると
お気に入りができます

野菜炒めに感涙⁉︎ プロに聞く黄金比は鶏ガラとソースで深みある味に♪

レシピ

☆の調味料を混ぜ合わせておきます。

▶② 具材を炒める

Photo by macaroni

フライパンにごま油を入れて熱し、中火で小松菜の茎、にんじん、鶏ひき肉を炒めます。

Photo by macaroni

鶏ひき肉の色が変わったら、キャベツ、玉ねぎ、もやしを加え、しんなりするまで強火で炒めましょう。ここで火を強めて一気に加熱すると、シャキシャキ感が増します。

▶③ 味をととのえる

Photo by macaroni

小松菜の葉と、混ぜ合わせておいた☆を加えてさっと炒め、塩、こしょうで味をととのえましょう。小松菜の葉は余熱で火を通します。野菜の加熱を最小限にすることで、野菜から出る水分量が抑えられ、べちゃっとしません。

▶できあがり!

Photo by macarni

お皿に盛りつけたら完成!キャベツ、小松菜の緑と、にんじんのオレンジが鮮やかです。

鶏ガラとソースで深みプラス

Photo by macaroni

黄金比どおりに作った野菜炒めを一口いただくと……うまっ!恥ずかしながら生まれて初めて、野菜炒めを心からおいしいと思いました。

キャベツやもやしを噛みしめるとシャキシャキと音がこぼれ、食感に感動します。そんなみずみずしい野菜をコーティングするのは、鶏ひき肉の旨みと鶏ガラやソースの深いコク。隠し味でくわえたにんにくがあとをひき、「もうひと口」と箸を持つ手が止まりません。

黄金比でつくるほんとうにおいしい野菜炒め。さっそく今夜の食卓にだして、家族やパートナーをアッと驚かせてみませんか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ