無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ニトリはわかってる!主婦がおろし器に求めるのは「疲れない」コトだって

ライフスタイル

テストする女性誌『LDK』が2020年に扱った製品の中から、暮らしが一段と楽しくなる「LDK・オブ・ザ・イヤー2020」を報告! 今回は、おろし器部門でベストに輝いたニトリ「やさしいおろし器」を紹介します。

いろいろあった2020年も、テストする女性誌『LDK』は変わらずテストすること約2160時間。ジャンルの垣根を超えて「“本当にいいもの”であなたのお悩みを解消したい!」という思いのもと、のべ4200個のもの製品を検証してきました。

そこで今回、2020年に『LDK』が見つけたとびっきりアイテムを「LDK オブ・ザ・イヤー」に選定。編集部が保証する、“暮らしの「だったらいいな」が叶う本当にいいもの”を紹介します!

▼【LDK オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

今回は、大根もパパッとすれちゃうニトリ「やさしいおろし器」です!

ニトリ
やさしいおろし器
実勢価格:1314円

公式サイトで見る

▼テスト結果
おろしやすさ:◎+
使いやすさ :◎

ニトリ「やさしいおろし器」」は、交互になった刃のおかげで、前後に軽く動かすだけですぐに大根おろしが完成します。手を痛めながらすっていたのが嘘のようです!

「手が疲れないおろし器」に注目して5製品を料理家の皆さんと比較したところ、「軽い力で簡単におろせて手が疲れない!」と絶賛の声があがりました。

交互に向いた刃の力で、ムダなくラクにおろせます。穴も大きいので目詰まりしにくく、とてもすりおろしやすいです。

取っ手は丸みがあって持ちやすいです。底にすべり止めもついているから安心! 力いらずですれます。

小さくなった大根のかけらも、力をかけずにすりおろせます。これなら弾みで手を傷つける心配もありません。

以上、「LDK オブ・ザ・イヤー」に選ばれたニトリ「やさしいおろし器」の紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

晋遊舎
LDK
2021年1月号
650円

本当にいいものばかりを総特集した『LDK』2021年1月号はこちらからも購入できます。年間ベストバイを読んで、2021年は新しい自分を発見してくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ