無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人気韓国ドラマ『愛の不時着』展が東京・大阪・福岡・名古屋で開催決定!2021年1月8日からスタート♪

旅行・おでかけ

世界中で話題になった韓国ドラマ『愛の不時着』がイベントになって、日本に“初”着陸!2021年1月8日(金)から、東京を皮切りに全国4カ所(大阪・福岡・名古屋)で開催します。2人の出会いでもある“木に絡まったパラグライダー”を完全再現したり、未公開カットの写真や映像、実際に使われた衣装や小道具などを展示したり、注目イベントの見どころを紹介します。

2人の出会いから再会までの名シーンを完全再現

『愛の不時着』は、動画配信サービス「Netflix」で2020年2月から配信開始。
パラグライダーで、国境を越えてしまい北朝鮮に不時着した韓国の財閥令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)と、北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)の恋を描いた物語。

韓国のみならず、日本でも“愛の不時着ロス”が起こるほど話題になった作品です。そんな『愛の不時着』にまた会えるのが『愛の不時着』展。

東京開催では、本物の木にユン・セリが実際に使用したパラグライダーを展示し、2人の出会いのシーンを完全再現。ここから『愛の不時着』展の物語がスタートします。

このほか、「リ・ジョンヒョクの家のリビング」(写真)や別れの「国境」、運命の再会「スイス×ピアノ」のセット展示も。

さらに、フォトスポットではピアノ展示に加え、スイスでユン・セリとリ・ジョンヒョクが 再会したシーンを再現。物語の世界に入り込める展示構成に期待大♪

未公開写真約250点を含む450点超えの写真や映像

『愛の不時着』本編映像のほか、ここでしか見ることができない約250点の未公開カットを含む450点超えの写真や映像を限定公開。プレミアム感満載な未公開カットに大注目です。

衣装やピアノなどドラマで実際に使用した小道具を展示

ほかにも、ユン・セリがパラグライダーから落下した際に着用していた衣装や、リ・ジョンヒョクを象徴する軍服が日本に初上陸。

会場には、ドラマ内で実際に使用されたリ・ジョンヒョクとユン・セリとの運命を物語る重要な「ピアノ」や、2人乗りをした「自転車」などをはじめとする小道具も多数展示されます。

ココでしか買えない完全オリジナルグッズ

このイベントでしか買えない『愛の不時着』展オリジナルグッズが多数登場。アクリルスタンドやノート、切手セット、マスクケースなど各種グッズを販売!

●「ゆらゆらアクリルスタンド」8種(ランダム)各1000円

●「フレーム切手&ポストカードセット」5000円

●「クリアファイル」8種 各600円

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ