無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生理用ナプキン7アイテムを比較! 悩み別のおすすめポイントも[夜用、ソフィetc.]

ライフスタイル

ツキイチのあのコともっとハッピーに! ワタシと生理ちゃんのステディな関係。

自分のからだのことなのに、意外と知らない生理のこと。語らないのが当たり前みたいな風潮があるけど……実はとっても大切なことだから、正しい知識を身につけて! 生理を擬人化したキャラクターで話題の漫画『生理ちゃん』とのコラボでお届けします。今回は生理期間を快適に過ごせるサニタリーアイテムをご紹介します。医師の福山千代子先生からのアドバイスも。

生理期間も快適に過ごせる
サニタリーアイテムに頼ろう!

生理中に欠かせない、経血を吸収するサニタリーアイテム。実は日本のナプキンは世界の中でも高性能でリーズナブルだとか。悩み別に合わせて選べば、より快適に過ごせるはず!

『生理ちゃん 3日目』収録「モデルと生理ちゃん」より

Q. 生理中に出る経血量ってどれくらい?

約20~140gと個人差があります

「生理が始まって終わるまでに出る経血の総量は平均で50~60gですが、かなり個人差があり20~140gであれば正常範囲内です。体調や疾患などによって出る量が変わることもあります。なかなか人と比べられないですし、自分で測ることは難しいと思うので、ナプキンをどれくらいのタイミングで変えてるかを日ごろから意識してみてください」(福山先生)

ニーズに合ったナプキンを選ぼう

近頃のナプキンは種類がかなり豊富。吸収力が高いモノはもちろん、香りつきから肌への優しさを重視したタイプまで。経血量やライフスタイルに合わせて複数種使い分けるのが、生理の日をより快適に過ごすコツです!

\ ノンポリマーで素材にこだわった / オーガニックコットンタイプ

ソフィはだおもい オーガニックコットン 特に多い昼用 羽つき[15コ入り]オープン価格(ユニ・チャーム)

オーガニックコットンを使用。

\ デリケートな部分を優しくいたわる / 肌に優しいタイプ

エリス 素肌のきもち 超スリム 多い昼用 羽つき[20コ入り]オープン価格(大王製紙)

肌に触れる部分が気持ちいい。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ