無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年の運気がアップするかも♡フレンチブルドッグ刺繍が可愛いバッグチャーム

人気刺繍作家annas先生が教える刺繍連載第11回目は、2018年の干支「戌」にちなんだ「フレンチブルドッグ刺繍のバッグチャーム」を作ります。その年の干支にちなんだものを身につけることは、開運にもつながるようなので、ぜひ動画を見ながら作ってみましょう♡

2018年1月
DIY

今年は犬モチーフのグッズが幸運を呼ぶ!?

2018年がスタートし、新しい目標や計画を立てたりしている人も多いと思います。いろいろなことにチャレンジしたり、立てた目標に向かって努力を継続したりするためにも、いつも身につけられるちょっとしたお守りアイテムがあると心強いですよね。

そこで今回は、2018年の干支「戌」にちなんだ「フレンチブルドッグ刺繍のバッグチャーム」を作ります。その年の干支にちなんだものを身につけることは、運気アップにも味方してくれそう♡刺繍初心者さんも、動画を見ながら挑戦してみましょう!

先生は人気刺繍作家のannasさん!

著書「annasのプチ刺繍」(日本文芸社)が、3刷目が決定しました✨
「annasのもじの刺繍」(光文社)の方は台湾語版の発売が決定しました✨
皆様のおかげです。どうもありがとうございます🌼
・
・
#刺繍 #手刺繍 #刺しゅう  #ハンドメイド #자수  #ししゅう #手作り #embroidery  #자수 #вышивка #broderie #手芸 #刺繡  #刺繍部 #bordado #刺绣 #embroideryart #embroideryfloss #embroiderydesign  #handembroidery #자수 #เย็บปักถักร้อย #nakış #مروارید #annasのもじの刺繍 #アルファベット #イニシャル #イニシャル刺繍 #annasのもじの刺繍 #annasのプチ刺繍
instagram.com

幼稚園に勤務したのち、刺繍作家として活動。刺繍教室『Atelier アンナとラパン』主宰。新刊『annasのもじの刺繍』(光文社)他、著書多数。

annasさんのインスタグラム
連載バックナンバーはこちら

1月の作品

フレンチブルドッグ刺繍のバッグチャーム

愛くるしいクリクリの目に鼻ぺちゃ顔が人気のフレンチブルドッグ。セレブの愛犬としても人気の犬種で、おしゃれ犬として注目が高まっていますよね。今回は、そんなフレンチブルドッグを刺繍して立体的なバッグチャームを作ります!

図案

(c)Anna Kawabata
図案ダウンロードはこちら(A4)

annasさんからのワンポイントアドバイス

顔の周りのサテンステッチが横向きなので、どうしても目つきが悪くなってしまうのですが(笑)、そこが可愛いポイントなので気にせず、ジーっと見つめるフレンチブルを作ってみてください。

作り方

instagram.com

1. 図案をダウンロードしてA4で印刷し、刺繍したいもののサイズに合わせて切り取る
2. 布の上にチャコペーパーを置き、図案を写す
3. トレーサーで図案をなぞる
4. 刺繍枠をはめる

5. 図案の真ん中で2回針を入れ、一針分戻って針を入れる。糸端は短く切る
6. 犬の目をサテンステッチで刺繍する
7. 犬の顔部分をサテンステッチ
8. 目の周りのグレーの部分をサテンステッチ
9. 耳の外側の部分をサテンステッチ

バッグチャームの作り方

instagram.com

10. 刺繍枠から外し、布を裏返して刺繍の1cm外側に線を描く
11. 布を中表にして重ねる
12. 2枚をマチ針で留め、チャコペンで描いた線より1cmほど大きめに切り取る
13. チャコペンの上を並縫いする。頭の上部分は縫わずに返し口として置いておく
14. 外側にハサミで切り込みを入れ、頭の上部分から布をひっくり返して綿を詰める
15. 返し口を閉じながら金具を引っ掛けるタグを縫い付け、完成

完成!

刺繍糸の毛並みとモコモコ感が可愛いフレンチブルドッグのバッグチャームが完成♡バッグに付けるのはもちろん、キーホルダーとしても使えます。

刺繍のポイント

目の白目が難しく感じると思いますが、下半分の所に少しアウトラインステッチが入っているだけで、目のように見えます。動物は完成するまでちゃんとできるか不安になりやすいのですが、頑張って最後まで刺繍してみてくださいね。きっと可愛いのができますよ。

今回練習するステッチ

サテンステッチ

図案に色を塗るように、刺繍糸で面を刺して埋めるステッチ。図案の中央から刺し始めて、そこを基準に片側ずつ平行に刺していきます。

instagram.com

ロング&ショートステッチ

サテンステッチよりさらに大きな面積を埋めたい時に使うステッチ。

instagram.com

annasさんのインスタグラムでは「#基本のステッチシリーズ」というタグでこれらのステッチ動画を見て学ぶことができます。ぜひ記事と合わせて見てみてくださいね。

#基本のステッチシリーズ

必要な道具

刺繍に必要な道具

・トレーサー

紙の上からなぞって図案を写す時に使います。ボールペンでも代用できます。

・チャコペン
図案の写し忘れの時に書き足したり、チャコペーパーの線が消えてきた場合になぞる際に使います。
・チャコペーパー
服用を買うと細かいところが写らないので「刺繍用」を買ってください。おすすめは片面の「クロバーチャコピークリアタイプ」です。

・刺繍針
フランス刺繍針を使用します。​刺繍専用の針を使うと糸がスムーズに入ります。​針の太さは、刺繍糸の本数によって使い分けましょう。​メーカーによって番号が違うのでパッケージを参考に。

・ピンクッション
針をテーブルなどに直に置いておくと落としたり、なくしたりして危険です。ピンクッションに毎回刺すようにしましょう。

・刺繍枠
枠を使うときれいに仕上がります。大きな枠はたわむので、しわができやすいです。8cmがおすすめ。

・糸切りハサミ
和バサミではなく、先の尖ったものが使いやすいです。

・25番刺繍糸
メーカー品がオススメです。メーカー品の方が艶もあり、初心者でも仕上がりがきれいになります。​(今回はルシアンのcosmoを使用)

今回の作品に必要な道具

・リボン
チェーンと刺繍をつなぐのにタグとして使いました。10cmほどあれば十分です。

・布
目が詰まっている綿素材であれば刺繍専用布でなくてもOK。裏布と1枚づつ、15cm✕15cmあれば足ります。

・キーホルダー・チェーン
なければ紐などでもOK。

・わた
手芸店で購入できる手芸用の綿を適量。

刺繍道具セット

¥ 2,300

annasさんが使いやすさを重視してセレクトした刺繍道具のセット。8cm刺繍枠、刺繍針セット、チャコペーパー1袋(青2枚・赤1枚)、チャコペン1本入り。

商品詳細
刺繍道具セット
atelierlapin.handcrafted.jp
商品詳細

みんなでTRY!ロカリ刺繍部♡

instagram.com

みなさんの刺繍作品ができたらハッシュタグ「#ロカリ刺繍部」で投稿してください!素敵な作品は、次回の記事やロカリ公式Instagramにてご紹介させていただきます♡

記事に関するお問い合わせ