無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やさしい刺激がアクセント♪ 『ぶりのわさびソースがけ』は照り焼きの進化系⁉︎

いつものぶりの照り焼きに、わさびをちょい足ししてお酒に合う一品にアレンジします。甘辛いソースに爽やかな香りがアクセントとなり、ビールや日本酒が進みますよ。加熱するとわさびのツンとした辛味が落ち着くので、辛いものが苦手な人にもオススメです。

前田未希

レシピ

『ぶりのわさびソースがけ』はチューブで簡単!

Photo by 前田未希

この季節、特においしいぶりの照り焼き。いつもの照り焼きソースに薬味をプラスすると、お酒によくあう味わいを楽しめます。今回紹介するのは、家庭にあるチューブタイプのわさびを使ったわさびソースのレシピ。加熱するとツーンとした辛味が落ち着くので、辛いものが苦手な人にもおすすめです。

とろみあるソースのため、時間がたってもわさびの爽やかな香りが飛びづらいのもうれしいポイント。お弁当や作りおきにも使える一品です。

『ぶりのわさびソースがけ』の作り方

▶分量(2人分)

ぶり 2切れ
油 小さじ1
薄力粉 少々
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
A醤油 大さじ2
A砂糖 小さじ1
Aわさび 小さじ1

▶作り方

①ぶりに薄力粉をまぶす。

Photo by 前田未希

薄力粉をまぶすと、パサつきづらく、カリッと香ばしく焼きあがります。

②油を熱したフライパンにぶりを入れ、中火でこんがり焼く。

Photo by 前田未希

③焼き色がついたらひっくり返し、反対側も焼く。

Photo by 前田未希

④みりん、酒を加えて汁気がなくなるまで煮詰める。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ