無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大切なのは出し入れの楽さ!「使い勝手」重視の収納術

インテリア

よくラップやキッチンペーパーを探してしまうという方は、ホルダーや収納ポケットを活用してみましょう。100均のものは吸盤タイプと磁石タイプがあり、使いやすくなっています。写真のラップ収納ポケットは3coinsのものです。

無印のアルミタオルハンガーも、キッチンペーパーホルダーとしても使えます。お洒落にキッチンペーパーを収納したい方におすすめです。

アルミタオルハンガー・マグネットタイプ 約幅41×奥行5cm

無印

¥ 1,190

シンプルなアルミ製のタオルハンガー。マグネットタイプなので、壁に穴をあける必要がないのも人気の秘訣です。

商品詳細
アルミタオルハンガー・マグネットタイプ 約幅41×奥行5cm
www.muji.net
商品詳細

食器は見渡せるくらいの範囲に納める

使う食器を常に悩む方は、潔く断捨離しましょう。実はよく使う食器は、思ったより少なかったりしますよ。上段のケースには、ストローなどのストック用品収納に◎。

鍋収納にはファイルボックスが使える!

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

サッと取り出したい鍋やフライパンは、ファイルボックスで収納する方が増えました。ファイルボックスは、100均でも見つけることが出来ます。調味料も一緒に小分け収納しておくと更にGOOD!

2.押入れ・クローゼット

コンパクト布団なら出し入れしやすい!

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

コンパクトな布団を小さなクローゼットに収納。コンパクトだから女性でも重さが気にならず、すっきりとした収納が出来ますね。

書類はカラーボックスをプラス

カラーボックスを使って本やファイリングした書類を収納する方も増えました。お好みで引き出しをプラスすれば、ペンや書類も沢山収納出来るようになりますよ。ホワイトを基調に、一式揃えている方が多いようです。

ハンガーを揃え、デットスペースを活用

ハンガーを揃えると出し入れしやすく、洋服を丁寧に扱いたくなってくるはず。デットスペースには、つっぱり棒をプラスすれば帽子収納も叶います。

記事に関するお問い合わせ