無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シュワシュワ~でシワ消える…? 医学博士に「炭酸美容」の真偽を聞いてみた

一時期、ブームになった炭酸美容。炭酸を利用した炭酸ミストやパック、炭酸飲料などが定番になっていましたが、最近はさらに炭酸コスメが進化している様子。そして噂によれば炭酸コスメで脱おばさんが叶うとも! そこで今回は、最新情報や素朴な疑問などを炭酸美容に詳しい医学博士・日置正人さんに教えていただきました。

文・椎原茜

美容

炭酸美容ってどれくらい効果があるの?

炭酸美容というと、肌にシュワシュワするだけで「本当に効いているの?」と思うことはありませんか? そんな炭酸美容の効果について日置博士にうかがいました。

日置さん 炭酸は、医学的にも血行を改善し新陳代謝を促す働きが確認されており、実際に古くから医療現場でも炭酸ガス(二酸化炭素)療法が取り入れられてきました。炭酸ガスは肌から吸収されやすい気体なので、炭酸美容を取り入れることで肌ツヤが良くなったり、キメが整ったり、またはハリを感じたりという美肌効果は得られます。ただ、『炭酸美容』とひと言でいってもさまざまな種類のアイテムがあるので、ご自身に合っているもの、期待する効果によって取り入れるアイテムを選ばれることをおすすめします。

炭酸美容で “脱おばさん” が叶う?

医学的にも働きが確認されているとは驚きです。そんな炭酸美容、「脱おばさん化」、つまりアンチエイジングが叶うという噂がありますが、実際のところどうなのでしょうか。

日置さん 老化とともに細胞の小器官であるミトコンドリアの機能が低下し、エネルギーが作られにくくなります。エネルギーを作るためにはミトコンドリアに酸素が行き届くことが条件なのですが、そこで救世主となるのが炭酸です。炭酸には、血行を促進し細胞内に供給する酸素量を増やす働きがあります。炭酸は細胞に酸素を取り込み、ミトコンドリアを元気にすることができる心強い存在なのです。ミトコンドリアに酸素を多く供給することで代謝の良い健康的な素肌が叶い、キメ、透明感、ハリなどのさまざまな効果が期待できます。

日置博士によると、実際、炭酸美容でほうれい線が目立たなくなった人もいたのだそう。

日置さん また、肌の弾力やハリに必要なコラーゲンが作られるためには、酸素がなくてはなりません。炭酸美容でほうれい線が目立たなくなった症例は数多く経験しています。あらゆる肌トラブルは、肌の基礎代謝が衰えることが要因ですので、トラブルの根本的な要因に働きかける炭酸美容は、総合的に美肌になりたい方にぴったりの美容法です。

炭酸美容をうまく実践すれば、“脱おばさん” 夢ではなさそうですね。

炭酸美容の効果が得られやすいのはどんなコスメ?

いざ、炭酸美容を実践するにあたって気になるのがコスメ選び。炭酸コスメには、ミストやパックなど、さまざまな種類がありますが、その炭酸の効果を実感しやすいのはどのような種類なのでしょうか。日置博士によると、「“炭酸の濃度が高いコスメ” が、効果実感を得やすい」とのこと。種類別に解説いただきました!

炭酸ジェルパック

日置さん 炭酸ジェルパックは、非常に高い炭酸の濃度をジェルに封じ込めることが可能です。ジェルの中には高濃度の炭酸が封入されるため、炭酸ジェルパックは炭酸の血行促進効果を感じやすい即効性の高い炭酸化粧品といえます。

炭酸シートマスク

日置さん 炭酸シートマスクは炭酸の濃度もさまざまなため、一概には言えませんが、ジェルパックと比較すると炭酸濃度や炭酸効果は控えめです。

炭酸洗顔・炭酸ミスト

日置さん 低価格で炭酸美容にトライしたい方に人気なのは、炭酸洗顔やミストです。主流は炭酸ガスを噴射剤として使用するスプレー缶タイプの化粧品です。噴射剤として使用される炭酸ガスが泡やミストの中に含まれますが、形状を考えると炭酸ガスは大気に放出しやすく、高い炭酸濃度は保持されづらいといえます。

炭酸コスメを選ぶ際には、ぜひこの種類の違いを参考にして、濃度が高いものを選ぶのが良さそうです。日置博士、素朴な疑問にお答えいただき、ありがとうございました!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ