無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あなたはできてる?結婚してもずっとラブラブな夫婦に共通する♡9つの特徴

結婚したら、恋人気分でいられるのはせいぜい3年、という話をよく聞きませんか?でも中にはずっとラブラブモードが続いている夫婦もいます。その違いは一体なんなのでしょうか?ラブラブ夫婦に共通する特徴をみていきましょう。

恋愛・結婚

結婚してもずっとラブラブでいる秘訣

恋人気分は3年なの...?

Photo by Sweet Ice Cream Photography / Unsplash

結婚したら恋人気分でいられるのはせいぜい3年、という話をよく聞きますが、中にはずっとラブラブでいる夫婦もいます。その違いは一体なんだと思いますか?結婚してもずっとラブラブな夫婦に共通する特徴をみていきましょう。

①干渉しすぎない

相手を尊重する

Photo by Sabina Ciesielska / Unsplash

別々に過ごす時間を持つことは大切です。干渉しすぎないことで、「自分は相手に尊重されている・信頼されている」と感じさせることができます。ラブラブな夫婦ほど、相手を見守るスタンスが多い傾向にあります。

②共通の趣味を持つ・ペットを飼う

マンネリ防止術

www.pexels.com

共通の趣味を持てば、そのことについて話すきっかけができ、マンネリ防止に繋がります。共通の趣味がないという場合は、ペットを飼うのも手。話題が増えて、夫婦の危機を乗りこえられたというケースも少なくないようです。

③イラっとしたときは一呼吸おく

落ち着くことが大切

www.pexels.com

相手に対してイラっとしてしまった時、まずは一呼吸置いて考えます。ずっと一緒にいると言葉や配慮が足りなくなって、ギクシャクしてくるのかもしれません。落ち着いて、相手の気持ちを考えれば、不要なケンカを避けることができます。

④不満を溜め込まない

喧嘩するほど仲が良いって本当

普段から不平不満を言わずに良い妻・良い夫を演じていると、負の感情を溜まり、いつか爆発してしまいます。爆発してしまうまで放っておくと、夫婦関係が修復不可能になってしまうかも。

www.pexels.com
記事に関するお問い合わせ