無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[InRed 4月号付録]ボーダー柄でお洒落格上げ!トラディショナル ウェザーウェアのボストンバッグ!

ファッション

3月7日(水)は『InRed』4月号の発売日。
特別付録としてお届けするのは「トラディショナル ウェザーウェア ジムに! 旅に! 仕事に! スリムボストンバッグ」。英国発の大人気ブランド「トラディショナル ウェザーウェア(Traditional Weatherwear)」とコラボレーションした、スペシャルな1品です!

詳しくは『InRed』次号のお知らせに掲載

■トラディショナル ウェザーウェアとのコラボ

「トラディショナル ウェザーウェア」は、“ゴム引きコート”で広く知られている英国の代表的ブランド「マッキントッシュ」社によるデイリーウェアブランド。日本でも「ナノ・ユニバース」をはじめとする、名だたるセレクトショップで取り扱われていて大人気です。
実は「トラディショナル ウェザーウェア」とは「マッキントッシュ」社の旧名でもある、伝統的な名前なんですよ!

■落ち着いた配色のボーダー柄

デザインはブルー×ネイビーのボーダー柄。程よくカジュアルな雰囲気で、大人の女性でも使いやすいですね♪
フロント上部にはワンポイントとして、イギリス国旗の入った「トラディショナル ウェザーウェア」のブランドロゴがついています。ロゴ入りタグが、お洒落さに加えてトラッドな印象を与えてくれます。

■長めのストラップで肩掛けラクラク♪

さらに注目していただきたいのが、長めにつくられたストラップ!
ユーザーのことを考えて、手に持っても、肩に掛けてもしっくりくる、丁度いい長さになっています。特にたくさん荷物を持ち運びたいときなんかは、肩掛けすればラク~に持ち運べるはず。

■あると嬉しいWファスナー

実はこちらのバッグ、開閉しやすいよう取り出し口のファスナーが2つになっているんです。Wファスナー仕様のおかげで、ストレスを感じずにスピーディに開け閉めできます。こういったちょっとした気配りも嬉しいところですね♪

今回はここまで!
デザイン面をチェックしてきましたが、バッグといえば気になるのがその収納力ですよね? こちらも来週の「宝島オンライン」でお伝えする予定ですのでご覧ください!

text: Roaster
photo: InRed, Roaster
※バッグ以外は付録に含まれません

『InRed』最新号のお知らせ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ