無料の会員登録をすると
お気に入りができます

6畳のダイニングキッチンの配置特集!狭い空間を快適にするレイアウトとは?

インテリア

目隠しをせず、あえて見せることで可愛いダイニングキッチンレイアウトに。この中だけで完結できるのが理想的です。

カフェのようなダイニングキッチン

キッチンの中を見られるような場合は、ラックをうまく活用して調理器具やレンジなどを配置しましょう。

まったりした雰囲気にすることで6畳の狭さが気にならなくなります。

まるでカフェのような雰囲気になりずっといたい気分になりますよ。6畳でもすっきり見せられるようになっています。

調味料を収納できるダイニングキッチン

ナチュラルなラックを利用して狭い6畳でも素敵に見せられます。調味料の配置もうまく気にしながらレイアウトをしてくださいね。

使いやすいように自分でDIYするのも良いですね。ダイニングキッチンでこのような収納場所があると満足できるでしょう。

6畳でもこのデザインのラックがあれば楽しく料理が作れますよ。

パン屋さんのようなダイニングキッチン

6畳でも楽しく生活できるレイアウトにしたいですよね。狭い場所の一角にナチュラルなインテリアを施しています。

温かみのある感じにすると狭さが感じられません。お気に入りの場所として作ってみてはいかがでしょうか。

ダイニングキッチンにこのような空間があると楽しみが増えますよ。6畳でも丁寧に暮らすと幸せがやってきそうですね♪

ラックを利用した便利なダイニングキッチン

台所が全て丸見えになる場合は、壁にラックをつけたり調理器具を吊るしたりする配置がおすすめです。

6畳のダイニングキッチンに仕切りがない時のレイアウトに役立ててくださいね。これなら狭いところでもお友達に自慢できる6畳に。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ