無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寝坊しても大丈夫♡テク不要&時短の「ローポニーアレンジ」7選

つい寝坊してしまった朝、時間がなくてもいくつかのアレンジを覚えておけば、こなれヘアを作ることが可能です。ひと手間加えるだけであか抜ける、ローポニーアレンジで忙しい朝を切り抜けましょう!

2018年3月
ヘアスタイル

寝坊して焦ってしまうことありませんか?

忙しい毎日が続くと、つい日ごろの疲れもたまって寝過ごしてしまうことってありませんか?そんな時に限って時間をとられがちなのが、ヘアアレンジですよね。

unsplash.com

たとえ寝坊してしまって時間がなくても、いつも通りきれいにきめて外出したいのが女心。そのためには、手早く時間をかけず、ヘアスタイルを決めることが必要になってきます。

ローポニーアレンジがおすすめ!

寝坊してしまった方や、できるだけ限られた時間内でアレンジをしたい方におすすめなのが、簡単で女性らしさもきちんと演出できる「ローポニーアレンジ」です。

Media?size=l
instagram.com

少々の寝ぐせがあってもこなれて見え、難しい手順も必要としないローポニーアレンジは、忙しい朝にぴったり!いくつかのパターンさえ覚えておけば重宝するので、ぜひチェックしてくださいね。

ボリューム調節で抜け感アップ

1.ボリュームアップポニーテール

ローポニテ、いわゆる1つ結びをスタイリッシュに見せたい時は、事前に表面をコテで巻いてボリュームアップすると、断然仕上がりのイメージが変わってくるので、マスターしておきましょう。

Media?size=l
instagram.com

①表面の髪だけコテでくるくるに巻く。
②スタイリング剤を手につけ、握るように揉みこむ。
③カールを崩さないように後ろで1つ結びをする。
④ところどころ髪を引き出して調整。
⑤カールが崩れないよう、ハードスプレーをして完成。

instagram.com
@loop_hair_kounan(LOOP)さん Instagram

2.後れ毛が可愛いポニーテール

ポニーアレンジをするなら必ずマスターしておきたいのが、後れ毛の作り方です。後れ毛を作る場所は、「前髪横」「もみあげ」「えり足」の3か所。場所に適した巻き方をするのがこなれて見えるポイントです。

Media?size=l
instagram.com

①えり足、もみあげ、前髪横にひとつまみの後れ毛を残しポニーテールを作る。
②えり足の後れ毛はゆるく縦巻き、もみあげは中間から縦巻き、前髪横は上からしっかり巻く。
③最後にワックスを後れ毛の根元からしっかりつけて完成。

instagram.com
@rchaaaan(TWiGGY)さん Instagram
@mizunotoshirou(TWiGGY mizunotoshirou)さん Instagram

こなれ感アップ!ゴム隠しアレンジ

3.くるりんぱポニーテール

あえてアクセサリーを使わず、髪で結び目を隠したシンプルな「ゴム隠しアレンジ」も最近のトレンドです。清楚な雰囲気でオフィスアレンジとしてもおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

①トップの部分をまとめてほぐす。
②両サイドの毛をまとめて、結び目の上でくるりんぱする。
③残りの毛をまとめてゴム隠しをする。
④毛先をストレートアイロンで動きをつけて完成。

instagram.com
@koyahair(Way's 小屋侑大)さん Instagram

4.ドーナツポニー

結び目にドーナツ型を作るドーナツポニーも、大人キュートなアレンジで人気です。ドーナツポニーを作る時は、100均でも購入できるアレンジスティックを使うと便利ですよ。

Media?size=l
instagram.com

①髪の毛を後ろで1つに結ぶ。
②適度に髪を引き出してボリュームを出す。
③アレンジスティックを根元に挿し、外から毛先をいれ輪っかを作る。
④何度か繰り返したあと、髪を引き出し調節して完成。

instagram.com
@kawamura_takashi_cam(TAXI 河村タカシ)さん Instagram

くるりんぱだけで作るこなれアレンジ

5.くるりんぱ×バレッタアレンジ

結ぶ→くるりんぱ→結ぶという3工程で完成の超簡単アレンジは、大き目バレッタで華やかさを出すのがポイント♡寝ぐせがついててもきれいに仕上がるので、覚えておくと重宝しますよ。

Media?size=l
instagram.com

①下に髪を残し、後ろの耳上部分の髪を結ぶ。
②結んだ髪をくるりんぱして、適度にほぐす。
③結んだ髪と下に残した髪を合わせて1つ結びにする。
④結び目の上からバレッタをして完成。

instagram.com
@tatsuyadream1101(吉田達弥)さん Instagram

6.簡単こなれポニーテール

Media?size=l
instagram.com

①トップ部分の髪を後ろで結んでほぐす。
②サイドの髪を結び目の後ろで結び、くるりんぱをしてほぐす。
③下の髪も含め全部の髪をまとめて、1つ結びにする。
④えり足の髪をほぐして完成。

instagram.com
@ryokonishi_ways(Way's 小西涼)さん Instagram

7.アシメくるりんぱポニー

簡単で誰でもできるくるりんぱですが、左右の髪の分量を変えるだけで、いつもとちょっぴり雰囲気の違うこなれたアシメスタイルを作ることができます。

Media?size=l
instagram.com

①後ろの髪を左と右で左を多めに分け、分けた左側の一部をさらに分けとって3つの髪の束を作る。
②左端と、右端の髪の束を結んでくるりんぱをする。
③適度にほぐす。
④全部の髪をまとめて1つ結びにして完成。

instagram.com
@hirotetu68(nalu hair ヒロタテツヤ)さん Instagram

時短アレンジで1日をきれいにスタート!

難しいテクを必要としないローポニテアレンジは、気がついた時に手早く直せることもあり、忙しくてもきれいでいたい女性に最適のアレンジです。ぜひマスターして24時間美しい女性を目指してくださいね♡

Media?size=l
instagram.com
記事に関するお問い合わせ