無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「肌がキレイ」と褒められる!口コミやSNSで大絶賛「KATE新ファンデーション」

多くの女性が求めるカバー力と素肌感のある仕上がりをかなえる『KATE』の「THE BASE ZERO」シリーズに、新・液状パウダーファンデーションが登場!「液状だけれど、パウダー?」「どんな仕上がり?」「使うのは難しくない?」そんなギモンを解決すべく、早速リサーチ! 東京・表参道で開催されたイベントのレポートもご紹介します。

2018年3月
メイク

心踊る春!ベースメイクは軽やかに仕上げたい

女性にとっての最大のほめ言葉は「素肌がキレイ」。ファンデーションを塗っていても、まるで塗っていないかのような、素肌感のある仕上がりが求められています。でも、現実には、「毛穴が気になる」「肌のくすみや色ムラが気になる」など、カバーしたい悩みも多いですよね。

Photos:Toshiyuki Furuya

せっかく薄づきのファンデーションを選んでも、何度も塗り重ねて、結局厚塗りに…。そんな人も少なくありません。素肌感のある仕上がりとカバー力の高さを両立するファンデーションこそが、全女性が求める究極のファンデーションとも言えますよね。

女性の声に耳を傾け誕生した「THE BASE ZERO」シリーズ

薄づき志向になりながらも、塗り重ねて厚塗りになっている現状に着目したのが『KATE』の「THE BASE ZERO」シリーズ。2017年の4月に発売されたリキッドファンデーション「ケイト シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)」は、最初にイッキに気になる部分をカバーし、カバー力を保ちながら均一にのびて密着する“盛ってならす”処方で大ヒット! 2017年度の数々のベストコスメを受賞しました。

そして、2018年2月に新たに発売されたのが「ケイト パウダリースキンメイカー」。最初は液状だけれど、肌の上でパウダーに変わるという“新・液状パウダーファンデーション”。すでにコスメサイトなどでは、クチコミでの人気が沸騰中ですが、「リキッドなの? パウダーなの?」「カバー力は?」「仕上がりは?」といろいろ気になりますよね。

新ファンデーションのお試しイベントに潜入!

そんなとき、新発売の「ケイト パウダリースキンメイカー」の体験イベントがあるという情報をキャッチ! 早速、東京・表参道で開催されたイベントにお邪魔してきました。

当日は、リキッド派、パウダリー派にテーブルが分かれ、リキッド派は黒、パウダリー派はベージュ系の服というドレスコード。最初に現代女性のファンデーション使用の実態レポートがありました。そこで「薄づきに仕上げたいけれど、くすみや毛穴はカバーしたい」という女性の声が明らかに。

インスタ映えする使い方をレクチャー

そして、モデルさんが登場! カネボウ化粧品美容研究所・今原まゆみさんが、インスタ映えする使い方や、メイクポイントをレクチャー。ポイントは、顔の中心から外側に向かってのばし、フェースラインは薄くすると、のっぺりせず、自然な仕上がりに。

instagram.com

そして、お試しタイム!

クレンジグでメイクをオフして、化粧下地からスタート。肌の色ムラや毛穴などの肌悩みのカバーには、ファンデーションだけでなく、化粧下地も重要。「ケイト シークレットスキンCCベースゼロ」は、ピンク系とグリーン系の2展開で、肌悩みに合わせて選ぶことができます。

「自分に合うファンデーションがわからない」という人も多いということから、ファンデーションの色選びについてもレッスン。実際に標準色と明るめ、濃い目の色を肌にのせて、なじむ色を探していきます。そして、液状なのに肌にのせるとさらさらパウダーに変わるファンデーションの使用感に、驚きの声が上がっていました!

記事に関するお問い合わせ