無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見てるだけで楽しい♡食べるのがもったいない「トーストアート」集

気軽に食べられるトーストに、あえて手の込んだアレンジを加えた、見た目もステキな「トーストアート」が流行中。食べるのがもったいないほど美しい「トーストアート」を紹介します。

グルメ

おしゃれな「トーストアート」発見♡

見るだけでも大満足

食パンで簡単に作れるトースト。最近、食材やデザインにこだわっておしゃれに見せる「トーストアート」がインスタグラムで話題になっています。

見るだけでも大満足できそうなトーストアートをご紹介します。

まるで美術作品のようなアートなトースト

ジャムで描く「柄トースト」

ジャムを使って描かれた柄トースト。いろんな種類のジャムがあれば、カラフルな柄が描けるんです。

こちらはりんご柄トースト。食パンにクリームチーズや水切りヨーグルトなどを塗ってからジャムをのせると、色が映えて柄もキレイに見えるのでおすすめです。

こちらはいちご柄トースト。実際にいちごジャムを使えば、味まで再現できますね。黒ゴマでつぶつぶ感を出し、ピスタチオでヘタをつければ、よりリアルに作ることが出来ます。

ジャムを使って花を描いたトーストアートも。こちらはいちごと桃のジャムを使ったチューリップ柄トースト。見た目も華やかで食卓が明るくなりますね。

色鮮やかな「ウェーブトースト」

色をつけたクリームチーズを波のように塗って作るのが「ウェーブトースト」。クリームチーズを何色か作って塗っていくと、色鮮やかでアートなデザインになりますよ。

こちらは淡いピンクのウェーブトースト。白ごまでつぶつぶ感を出し、ピスタチオをヘタに見立てたいちご柄です。見た目が可愛くて食べるのがもったいないですね。

記事に関するお問い合わせ