無料の会員登録をすると
お気に入りができます

梅雨のうねりも気にならない!やっぱり頼りになる「くるりんぱアレンジ」

ヘアスタイル

梅雨は「くるりんぱ」に決まり♡

髪のうねりが気になる梅雨になりましたね。「くるりんぱ」でうねりが気にならないヘアアレンジをして、憂鬱な気分になりがちな梅雨をハッピーに過ごしませんか?「くるりんぱ」でつくる、梅雨におすすめのヘアアレンジをまとめてみました。

くるりんぱアレンジ集6選

1.くるりんぱで簡単ローポニー

肩ラインボブでもできる簡単ローポニー。いつものポニーテールにくるりんぱをプラスするだけで華やかになりますね。くるりんぱをするだけの簡単アレンジなので、忙しい朝にもおすすめです。

①トップの髪を後ろで結びます。
②サイドの髪を結んだらくるりんぱをしてほぐします。
③逆サイドも②と同じようにします。
④トップと両サイドの髪をまとめて結びます。
⑤襟足の髪を④の上で結んでくるりんぱをします。
⑥毛先でゴム隠しをしたら完成です。

2.キャップアレンジ

髪のうねりや広がりが気にならない、帽子とくるりんぱの無敵アレンジ!ほぐすときに隙間ができるくらい引き出すと、ふわっと感がでて可愛く仕上がります。帽子を被ってからアレンジすると、バランスがとりやすくなりますよ。

①帽子を被ります。
②髪を真ん中でふたつに分けて、アゴくらいの位置で結び、くるりんぱをします。
③ゴムを下にずらして②のくるりんぱを横切るようにくるりんぱをします。
④外側をこまかくほぐします。
⑤反対側も同様にくるりんぱをしてほぐしたら完成です。

3.くるりんぱと逆りんばでつくるお団子アレンジ

逆りんぱをすることで髪が立ち上がり、お団子をしたときにふんわり感を出すことができるので、髪がぺたっとしにくくなります。襟足の髪がパラパラと落ちやすい短めボブのかたにもおすすめです。

①トップの髪を仮留めしたら残りの髪を結び、逆りんぱをします。
②トップをゴムで結び、くるりんぱをしてほぐします。
③ふたつの毛束を合わせてツイストしたら、折り曲げてお団子にします。
④余った毛先をツイストして、お団子の根元に巻き付けたらピンで固定します。
⑤後れ毛と前髪を巻いたら完成です。

記事に関するお問い合わせ