無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2/8〜2/14の運勢]2月2週目の運勢はどうなる?SUGARさんが贈る12星座占いをチェック!

占い
続きはこちらから

今週のふたご座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

アースにアースする

今週のふたご座は、居ずまいを正しておのれを律していこうとするような星回り。

カルデラを伴う活火山・浅間山の様子を詠んだ句「春星や女性浅間は夜も寝(い)ねず」(前田普羅)。この句の重点は「女性浅間(にょしょうあさま)」という語にかかっており、火口から立ちのぼる噴煙が夜もうちなびいているさまを「夜も寝ねず」と感じ、どこか潤むような「春星や」という呼びかけと照応させていくことで、浅間山の生命感がより一層強く深く宿っていくように思われます。

俳句は実際の自然の景色を詠うため、必ずどこかに絵画的な要素がなくてはいけませんが、色彩だけではなく骨格がしっかりして、その上での肉付けでなければならず、さらにそこに生命感が流れているのでなければなりません。同様に、浅間山がただ峻厳さをもって眼前に聳えているだけでなく、愛隣のこころに満ちて燃え続け、人びとを温かく抱き寄せ、またこれを育む母性としてそこに在ることを、掲句ほどごく自然に詠んだ句はそうそうないでしょう。

あなたもまた、ただ知識をもっておのれを飾り立て、快楽原則的な反応に終始するのではなく、作者のような毅然とした気魄をもって自然や他者と向きあい、その内奥に感じ入っていく姿勢を心がけていきたいところです。

続きはこちらから

今週のかに座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

身体の邪魔をしなさんな

今週のかに座は、過剰なエネルギーを発散させるべく、とにかく身体をほぐしていこうとするような星回り。

情報の流れがますますハイパーになっていく現代社会。私たちは日々普通に生活しているだけでも、どんどんエネルギーを発散させていく身体の在り方が知らず知らずのうちに求められている訳で、その一つの方法は消費による発散ですが、買い物や飲酒などの消費による発散ばかりに頼っていると、どこまでも情報に流され、混乱していくだけで、自由に泳げるようにはなりません。

かつてであれば、超能力の獲得だとか超人的な自分を作りあげるといった方向に魅力を感じる人も多かったように思うのですが、現代ではその人の身体を正しい方向に矯正するというのではなく、その人が自然にあれるよう身体に刻まれた緊張を解いていくという方向にこそ、発散的な身体技法の活路が見出されるのではないでしょうか。

つまり無理をして自分以上にならないこと、また身体のエネルギーのおもむくままにして、できるだけその邪魔をしないということです。今週のあなたもまた、そうした力みのとれた素直な身体に近づけるべく、できるだけ身体のわがままを聞き届けてあげるくらいでちょうどいいでしょう。

続きはこちらから
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ