無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「痩せた?」って聞かれる♡細見え効果抜群の着こなしアイデア7つ

ファッション

夏も華奢見せを叶える♡

夏の着こなしは肌の露出が多くなるから、体の気になる部分が出てしまう…。そんな夏コーデでも、着痩せして見せる方法があるんです♡

そこで今回は、「痩せた?」って聞かれる夏の着こなしアイデアをご紹介します。すぐに実践できるものばかりなので、これからの着こなしに是非取り入れてみてください♡

夏の着痩せテクニック7連発

1.黒スキニーで下半身を華奢見せ

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

黒スキニーを取り入れることで下半身を華奢に見せることができます。コーデが重たくならないように、明るい色のトップスと合わせるのがおすすめ。ヒールのある履き物を足せば、よりスタイルアップが期待できます。

2.タイトスカートでIラインを作る

タイトスカートにトップスをウエストインしてコンパクトにまとめることで、Iラインの完成。Iラインを作ることで、スラッとした印象を与えることができます。女性らしいシルエットなので、メンズからも好印象♡

3.ロングガウンで縦ラインを強調

ロングガウンをさらっと羽織るだけで、縦ラインを強調することができます。ロングガウンは体をスッポリと隠してくれるので、体型カバーにもぴったり。縦ラインを作ることで、スッキリとした着こなしに仕上がります。

4.ベルトを足してウエストを細身せ

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ベルトでウエストマークすれば、メリハリのあるボディラインを作ることができます。ウエストの高い位置でベルトを絞れば脚長効果も♡コーデのアクセントにもなるので、細見せとおしゃれが両方とも叶います。

5.Aラインスカートで気になる部分をカバー

Aラインのマキシスカートは足首の細い部分だけを見せ、その他の太ももやふくらはぎをしっかりとカバーしてくれる優秀アイテム。ネイビーなどシックなカラー選んだ方が、キリッと引き締まるのでおすすめです。

記事に関するお問い合わせ