無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘアサロンでオーダー急増中!早い人から「ボブルフ」始めてます♡

ヘアスタイル

“ボブルフ”ってどんなスタイル?

今、とにかく大注目を浴びている“ボブルフ”。これは「ボブ」と「ウルフ」を合わせたヘアスタイルのこと。つまり、「ボブ×ウルフ」で“ボブルフ”なんですね。

sakinaaan

コロンとしたシルエットのボブベースに、ウルフ風のレイヤーを毛先にプラス。丸く可愛い雰囲気とスタイリッシュなカッコよさの両方を楽しめる、大人女子にピッタリのヘアスタイルなんです。

一生懸命ブローをするより「ラフに仕上げる方がオシャレに見える」というのも、忙しい私たちにはうれしい限り。良いことづくめの“ボブルフ”、その魅力とスタイリングのコツを早速ご紹介していきましょう。

ボブルフってこんなに優秀!

みんなに似合う♡

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

コロンとしたシルエットのボブは「面長」さんや「卵型」さん、そして「三角顔」さんに似合います。一方、毛先に軽さのあるウルフは「丸顔」さんや「エラ張り」さんに似合います。

つまり“ボブルフ”は、顔型を問わずすべての人に似合うヘアスタイルなんです!エアリーに仕上げたり、マニッシュに仕上げたり、その日の気分に合わせて存分に楽しみましょう♡

とにかく楽チン!

先にも少し書きましたが、お手入れもスタイリングも楽チンなんです。きれいに整えるより、ラフにホワッと仕上げる方が“ボブルフ”ならではのニュアンスを楽しむことができるんです。

hair.cm

出先でヘアスタイルが崩れても、ササッと整えることができる点もポイント。鏡を見なくても、ブラシを使わなくてOK。手ぐしでクシュッ、これだけで可愛さが復活しますよ。

このままロングにシフトできる!

hair.cm

程よいレイヤーが入ったスタイルなので、ボブの長さからそのまま伸ばしていくことが可能です。もちろん、段差を揃えながら伸ばしてもいいのですが、その“ラフ感”を活かして、あえてカットせずにのばすのもアリ!

記事に関するお問い合わせ