無料の会員登録をすると
お気に入りができます

窒素入り抹茶!? 静岡「CHA10」で魅惑の味を体験しよう

レシピ

日本有数のお茶所、静岡。今回ご紹介するのは、その静岡にある抹茶スタンド「CHA10(チャトウ)」です。有機栽培の抹茶を使用したメニューが人気ですが、なんでも窒素入りの斬新な抹茶が楽しめるんだとか!抹茶好きのあなた、要チェックです♪

omio96

静岡「カクニ茶藤」プロデュースの抹茶スタンド

静鉄・新静岡駅から徒歩1分と、アクセス抜群の「CHA10(チャトウ)」。静岡の日本茶専門店「カクニ茶藤」プロデュースの、おしゃれな抹茶スタンドです。

「CHA10」の特徴は、有機栽培の抹茶を使用した、様々な種類の抹茶ドリンクやスイーツを楽しめること。また、スイーツメニューはすべて卵・乳製品不使用で、身体へのやさしさにもこだわっているそうです。

一部のメニューはテイクアウトも可能。また、16:00~19:00の夜間限定で、お茶屋ならではのアルコールドリンクも提供しています。

こぢんまりとしていて、アットホームな雰囲気の店内。座席はカウンター席が10席程度です。ショーウィンドーにあるのは、お茶を使ったスイーツがズラリ。ひとりでもサクッと気軽に立ち寄れそうな、カジュアルさが魅力的ですね!

有機栽培の抹茶を使用したメニュー

NITRO抹茶

500円(税抜)

「CHA10」の人気ナンバーワン商品で、看板メニューでもある「NITRO(ナイトロ)抹茶」。「NITRO」とは「nitorogen(窒素)」のことで、その名の通り、窒素を注入したなんとも斬新な抹茶なんです!表面にはきめ細やかな泡がいっぱい。窒素を入れることで、クリーミーな舌触りと深いコクを味わえるんだそう♪

実際に飲んだ人からは「やさしい甘みのあとにくる濃厚な苦みがたまらない」「これはクセになる」など、絶賛する声も多数。「CHA10」を訪れたら、まずは飲んでみたいドリンクですね。

有機抹茶カキ氷

R 600円/L 200円(税抜)

こちらは、夏季限定の「有機抹茶カキ氷」。2018年は、6月10日から販売が開始されており、9月末頃までの販売予定だそうです。有機抹茶を使用した抹茶ソースに、小豆と白玉をトッピング。これからの暑い季節にぴったりの抹茶スイーツです。

サイズはレギュラーとラージの2種類。2、3人でラージサイズをシェアして食べてもいいですね♪ 口コミには、「一緒にきなこソースが添えられているので、途中で味を変えて最後まで飽きずに完食できた」というコメントが多く見られました。

また、温かいほうじ茶もいただけるのもうれしいサービス!

抹茶ラテ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ