無料の会員登録をすると
お気に入りができます

待望の2号店!「ハイカカオチョコレートスタンド」が原宿にオープン

グルメ

2018年7月12日、原宿に「HI-CACAO CHOCOLATE STAND」の2号店がオープンしました。原宿店では新メニューとして、Bean to Bar チョコレートを使った焼き立てのプレミアムチョコクレープが登場!

macaroni_press

「HI-CACAO CHOCOLATE STAND」原宿にオープン

※写真は代官山でも発売中右:「ジャージーミルクソフトクリーム(カップ/コーン)」540円(税込)〜 左:「70%アイスチョコレート 」580円(税込)

2018年7月12日、「HI-CACAO CHOCOLATE STAND」の2号店が原宿・キャットストリートにオープンしました。

同年2月、代官山にオープンした1号店につぎ、話題となっています。今回、原宿店では新メニューとして、Bean to Bar チョコレートを使った焼き立てのプレミアムチョコクレープが販売されています。ほかにもドリンクメニューなどたくさんの注目商品がありますよ。

Bean to Bar チョコレート使用のクレープが登場

原宿店で新メニューとして発売されている、Bean to Bar チョコレートを使った焼き立てのプレミアムチョコクレープ。上質な素材同士の組み合わせで、原宿のストリートスイーツとして根付くクレープが、大人も楽しめるワンランク上のスイーツに仕上がっています。

上質な素材を使用したクレープ

フランス産小麦やゲランドの塩を使った香ばしく焼き上げるクレープは、仕上げにフランス エシレ村産のA.O.P.発酵バターを贅沢に使用。

中には、サンフランシスコ発祥「ダンデライオン・チョコレート」のシングルオリジンチョコレートやバタースコッチソース、フレッシュフルーツなどが入り、濃厚なのに甘すぎないフレーバーがラインナップです。フランスの街角のクレープ屋台で供されるような、ミニマルでカジュアルなテイクアウトスタイルで提供されます。

70%チョコレート+カカオカスタード

650円(税込)

カカオ含有量70%のシングルオリジンチョコレートと、なめらかな自家製カカオカスタードがたっぷりのクレープ。

70%チョコレート+バナナ

800円(税込)

ハイカカオチョコレートで作ったチョコレートムースとフレッシュなバナナに、アクセントでほろ苦いバタースコッチソースを合わせたクレープです。

フレッシュフルーツクレープ

900円(税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ